棚からパルチャギ

日々の雑記、ニュース拾いとか

2012. 01. 15

Crazy Creek HaxaLite Original 購入

 

コンパクトな座椅子が欲しいなあと思っていたので、Crazy CreekのHaxaLite Originalを買ってみました。

もともとはアウトドア用の携帯座椅子ですが、室内用としても使えるし、邪魔なときには折り畳めるのが便利そうだなあという感じで。 いくつか類似製品もあったけれど、毎日使うものだし耐久性とかこだわりとかいろいろ考えると、安物買うよりも安心ブランドがよいと思ってこれに決定しました。

使ってみた感想。

  • 500g程度で軽い。使わないときは丸めてストラップで固定するだけなのでじゃまにならない
  • メッシュ状のシートクッションは、薄いけど全然痛くならないので良い感じ
  • 角度が自由に調整できるので、作業中のポジションはだいぶ快適
  • 見た目の印象よりも大きいので、腰回りだけじゃなくて背中までしっかり寄りかかれる
    • 結構妙な姿勢で体重かけても全く問題なさそうだし、さすがアウトドア用品という気がする
  • 骨盤〜ももの外側あたりは、座面のバンド縫い付け部やフレームパイプが当たって地味に気になる
    • 痩せ型の自分でも当たる程度なので、体格いい人には狭いように感じるかも
    • 小さめのクッションパッドでも買って、両サイドの当たっている部分に貼ってみるつもり
  • 首周りはサポートされていないので、長時間作業していると姿勢によっては首が疲れる
  • バンドの留め具外すとフラットになるので、疲れたらそのまま倒れて昼寝もできる
  • インテリアとして置いておくにはいろいろと微妙

姿勢の自由度が高いので、個人的には普通の座椅子よりも便利だなあと。 普段からMacBook Airを膝上に乗せて使っているので、体育座りみたいな姿勢でも作業しやすくなるのは悪くはない感じでした。 ごろ寝生活が加速しそうで人間的にはだめになるかもしれない…。 購入価格は送料込みで3,780円。

B00416Q2GUは、ItemIdの値として無効です。値を変更してから、再度リクエストを実行してください。

2012. 01. 10

Motorola S10-HD 購入

MotorolaのBluetoothヘッドホン、S10-HDを買いました。

iPhone4Sに機種変更して容量も増えたので音楽とか入れようと思ったものの、ケーブル取り回すの面倒だしなーということでBluetoothヘッドホンを購入。 あと外出先でHuluとか観られるといいなあとか。 髪の毛潰れるのもケーブル絡まるのも嫌だったので、ネックバンド式のものを選択しました。

Bluetoothヘッドホンは数年前にも買ってあまりの音質の酷さにしばらく敬遠していたのだけど、だいぶ改善されているなあというのが最初の印象。 ちゃんと音楽聴くと厳しい感じだけど、歩きながらだったり外出先でちょっとした動画観たりする程度であれば満足できるレベルでした。 ホールドがしっかりしているので、部屋の掃除とか結構動き回ってもずれたりしないのも良いですね。重さも気にならない。

欠点というと、メガネと相性悪いこと。 ずれにくい代わりに耳周りで頭部をがっちり挟み込むので、メガネのつる部分と干渉して押さえつけられる感じが地味に辛いです。 メガネなしでも挟む力はそれなりにあるので、装着感は快適とも言い難い感じだけど、どちらも我慢できる程度かなあと。 お値段は多少高め。

あとは、ネックバンド式なので服装によっては襟周りが当たって結構気になるとか、 外部の音を結構遮断するので移動中は少し気をつけたほうがいいかもという感じでしょうか。 充電とかはあまり長時間使ってないのでまだ。

全体的には概ね満足しているし、気になるところは慣れで解決してくれることを期待しつつ、当分これで使ってみようと思います。

【国内正規品】 MOTOROLA Bluetooth ワイヤレスヘッドセット S10HD 【1年保証付】 レッド MOT-S10HD-R

みんな笑顔でウルトラハッピー

スマイルプリキュア楽しみですね。

さも親戚の娘が遊びに来ているふうに大人向け注文とは別にして、このところ毎日ハッピーセット買ってます。 スマイルとかハッピーとか、マクドナルドとコラボするために企画されたかのような次シリーズですね。

今のところ、やよいセット/あかねセット/全員集合のプリキュアセットの3種類なのであと半分。 やよいちゃん甘えっ子ではなく敬語キャラみたいだし、ああもう最高ですね。はやく笑顔守りに来てほしい。

2011. 10. 08

byobu-configのためにSnackを入れる

MacBookAirにbyobu入れてみたけど、byobu-config起動しようとするとPythonのsnackモジュールがないと怒られるのでインストールしたメモ。 libnewtに含まれているみたい。Python全然わからない。

そのままFormula書くとPython複数バージョン検出するとこけたので、散々悩んだ結果、野良Formulaに頼って自分の環境用に書きなおした(gist)。

$ cd /usr/local/Library/Formula/ $ wget https://raw.github.com/gist/1272305/ba26d8a5bf9d7fa2e2979d11bfba2c43717e0402/newt.rb $ export PYTHONPATH=/usr/local/lib/python2.7/site-packages/ $ byobu-config
とはいえ、すでに.screenrc書いて普通に使っているとbyobu移行するメリットあまりなかった…。

2011. 09. 27

Subversionでバイナリ扱いになったテキストファイルを一括で属性削除する
$ find . -iname "*.txt" -print0 | xargs -0 svn propget svn:mime-type \ | awk '{print $1}' | xargs svn propdel svn:mime-type
パスに空白含まれてるとawk以降でよくない気がするけどどうしたものか。

2009. 09. 28

iPhone Developer's Cookbook の最新サンプルコード

更新するネタもないのでメモがてら。

iPhone デベロッパーズ クックブックは良書なのですが、内容がSDK2.0時代のものなのでやっぱり微妙に古いわけで。 SDK3.0以降は細々と仕様が変わっていたり、2.0用のプロフィルが削除されていたりでサンプルコードもそのまま通らないとかいろいろ困ります。

最新SDKに対応した新版は原書が2009/12発売予定ということでもう少し先なんですが、 3.0対応のコードは既にgithub上にあがっているので待ちきれない人はそこを参考にすると幸せになれるかもです。 もう最新はSDK 3.1になってしまったけど、発売までに加筆されたりするのかなあ。

erica's iphone-3.0-cookbook- at master - GitHub


  [ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 ]