棚からパルチャギ

日々の雑記、ニュース拾いとか

2007. 10. 30

Youtube Encoder がYoutubeで動かない罠
ニコニコ動画のダウンロードで活用させていただいている、 Firefox Add-onであるところのYoutube Encoderなんですが、 会社の人に自信を持ってお勧めしたところ「Youtubeじゃ動かないんだが」と言われてしまったので、直してみました。

とりあえず、Youtube側の仕様変更で h1 から div になったようなので、 取得に失敗してダウンロードできないようでした。 作者さんの連絡先がいまいち分からないのでコメント欄に書いておいたけど、手動でもさっくり直せるので一応修正箇所を。

以下のファイルを修正。usernameprofileは各環境に合わせて変更してください。
C:\Documents and Settings\username\Application Data\
Mozilla\Firefox\Profiles\profile\extensions\{5648a198-f53d-11db-8314-0800200c9a66}\
chrome\content\youtubeencoder\youtube.js
95c95 < var h1 = this.document.getElementsByTagName('h1')[0]; --- > var h1 = this.document.getElementById('vidTitle'); 109c109 < var h1 = this.document.getElementsByTagName('h1')[0]; --- > var h1 = this.document.getElementById('vidTitle');

JavaScriptの修正だけなので、直接ファイルを編集してFirefoxを再起動すればおけ。 それにしても、既に何ヶ月か使っているというのに、Youtubeにはあまり行かないので全然気付きませんでした…。

ところで、chrome以下のファイルはjarで固めたほうが起動が早くなるんじゃなかったでしたけ。
サイトを更新する理由
Google Readerの新着で、植田佳奈ブログと並ぶのを見てニヤニヤするためとか。
…いや、自分の環境だけなんですけどね。

これが見たいがために、今日も加須さんは駄文をうpするのでした。
今日の浪費
「時砂の王」「天涯の砦」。小川一水セット。
ライトノベルも書くけど、やっぱり小川一水はSF作家というイメージが強いというか、そうであって欲しい気がしますね。 「時砂の王」はネタバレ回避で感想とか読まないようにしているけど、「天涯の砦」のほうは評判も良いので期待しています。 今回はどれだけスケールの大きい話を持ってくるのか、楽しみだったりして。

ヨドバシAKIBAの有隣堂で買ってきたんですが、ハヤカワJコレクションの棚はやっぱり分からなかったので、 設置してある検索マシンでぽちぽち打ち込んでたら、あっさり見つかって(゚д゚)ウマ-。 一昔前の図書館にあったようなしょぼい(あれはあれで便利だったけど)ものを想像していたので敬遠気味だったんですが、 検索も高速でなかなか便利でした。次からは活用しよう。

ちなみに、「天涯の砦」が置いてあったのは、「その他コーナー」と言わんばかりの、出版社も本のサイズもバラバラな棚だったので、 検索でもしないとあれは見つからなかったですね…。

2007. 10. 28

ニコニコ動画に拡張マイリストを追加するGreasemonkeyスクリプト ver.0.6.0
メモとタグ分類機能を追加しました。すぐにやるつもりが、なんだかんだで放置してしまいました…。
最近腰を落ち着けてニコニコする時間が微妙にないので、「あとで見る」タグをつけて登録しまくる予定。
今日の浪費
「ゼロの使い魔外伝 タバサの冒険」2巻。
ゼロ魔はどうにもブームに乗せられて買っている気がするなあ…。

「ばいばい、アース」2巻。
まだ1巻しか読んでないですけど、 世界観といい、淡々と書き綴られる感じといい、なんとなく海外のファンタジー小説(の翻訳)を読んでいる雰囲気。 デビュー当時の尖った感じというか、最近はエンターテインメント志向な作品が多いので、結構新鮮ですね。
シュピーゲルの新刊が2シリーズ同時に11/1発売とのこと。 帯に他出版社の新刊情報なんて載せるのかーと思ったら、これは早川じゃなくて角川文庫でした。。。

小川一水の新刊「時砂の王」は店頭で見つけられずなので、別の書店でリベンジ。 あと発売されてたことを知らずに買い逃している「天涯の砦」も。というか、ハヤカワJコレクションて見かけたことないんですが、どの辺の棚にあるんでしょうか…。

2007. 10. 26

Perl Programming シリーズ@ニコニコ動画
なんという新機軸。 プログラミング講座とかは、あまり動画でやるには適してない気がしましたがw
こういうのは地味に増えてほしいかもですねー。 他人がライブコーディングしている画面を見るのはちょっと楽しい。
踊る初音ミク
わ、本当に歌って踊るっ…。というか、CNETは初音ミク関連に敏感すぎですよwww
素晴らしすぎたので、とりあえず貼ってみました。 個人じゃなくて企業名義で権利関係ギリギリなことをするのは危険な気がしないでもないので、今のうちという予感(>_<)

動画用Lightbox 「Videobox」
おお、カコイイ。
画像のときは、サムネイル→別ウィンドウとかあまり気にならないけど、 動画だとなんとなく微妙な気がするので、普通のlightboxよりも実用度が高そうな気がしますね。 というか、Flashにしかなかったようなインターフェースが、JavaScriptでどんどん実現されてて、全然追いつけない…orz
雑記
最近ほしいもの。
・Tumblrからネタバレを回避するフィルター
・釘宮理恵のVOCALOID

2007. 10. 24

情報解禁、『遊べる!!美少女ゲームクロニクル《PC98編》』のナカミ
表紙のやんやんが16色とは粋な計らいw
しかし、こうしてみると当時から存続しているブランドって意外と多いですねー。 有名どころで解散したのってリビドーくらい?
pixiv SITEINFO
本家のSITEINFOはジャンル無関係に増え続けているので、 もっと分類して取捨選択できたほうがいいんじゃないかなーと思っていたけど、 興味があろうがなかろうが、気が付いたらサイトの閲覧が便利になっているのが一つのコンセプトだとすると、 今の方向性のほうがいいのかも。 それでもデータベースの肥大化はそれなりに問題だと思うので、 AutoPagerize用のMicroformatsを普及させたほうがいいような気がします。 それはそれとして、SITEINFO_IMPORT_URLS用。5件超えると死ぬ。
今日の浪費
「Under the Rose」4巻。
TECH GIANの付録冊子に船戸明里のインタビューが載ってたんですが、 4巻のことが書いてあったのでもうすぐ出るのかと思って調べてみたら、既に発売されていた罠。 去年の後半は結構バタバタしていたとはいえ、1年近くもスルーしていたのかー。 むしろ、5巻がそろそろ発売されそうな時期みたいですね。

Amazonの作品紹介からして『「陵辱!家庭教師!編」です』と書かれているので何事かと思ったんですが、 読んでみたら本当に陵辱モノだった! Σ(゚Д゚)

2007. 10. 22

NTT東日本お客さまサポートの対話型アシスタント 鈴木ひとみさん
また、こういうネタかwww
遊ばれると分かっているはずなのに作ってしまうあたりが素敵です。 形態素解析の精度云々よりも、ボキャブラリと台詞のセンスに注目されると思うので、後発はその辺を頑張ってほしいですねー。 ある意味、本来の用途なのでw

アイフルのお姉さんを超えるほどのクオリティは、なかなか到達できない気がします。
E-shuushuuとふたばのAutoPagerize SITEINFO
そんなわけで、こっそりとE-shuushuu(Kawaii Image Board)のSITEINFO。
ニッチな用途なので、本家の避難所Wikiには書かないでいいかなー。と。
ついでに、ふたば
0.0.10で@action対応されたのに、誰も書かないで避難所にリンクだけ置いてあるのは、 XPathで妙な解釈される不可思議なHTMLを打開するのが面倒だったのだと悟りました…。 hrが連続するのだけは回避できなかったのでご愛嬌。
ちなみに、AutoPagerize 0.0.15以降はフレーム内のページが処理されなくなっているので、 萌え連とかふたばをフレーム有りで閲覧すると、AutoPagerizeが機能しなくなってます。
if (window != window.parent) { return }
スクリプト先頭の判定部分(↑)をコメントアウトして回避するしかないっぽい。 iframe内のページだけを判定して無効化するようなことってできないですかね…。
自動スクロール
ブラウザなんかで、マウスのホイールクリックで自動スクロールする機能は、 画面が動いているとテキスト読むには適していないし、 一気にスクロールさせるならホイール回したほうが狙った位置に止めやすいのであまり使ってなかったんですが、 画像掲示板だったり(画像系の)Tumblrだったりを見るには意外と便利だということに気がつきました。

画像だったらスクロールしながらでも充分確認できるし、 自動的に先のページを読み込んでくれれば、興味を引く画像が見つかるまで速度を調整しながら流しっぱなしにしておけるので、非常に効率がいいです。 AutoPagerizeみたいな仕組みが出てきてから、急に使い勝手が良くなったような気がしますねー。 Google Readerに登録したTumblrを同じフォルダにまとめて一気見とか、ホイール超回転させなくても良くなったので楽すぎです。 見直したっ!

  [ 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 ]