棚からパルチャギ

日々の雑記、ニュース拾いとか

2009. 08. 10

教訓
ぐぐるよりも前に公式ドキュメント読みましょう。

はい。


まあ、iPhone Dev Centerの解説も微妙に古かったりでなんともだったりするのですが。
Code Signingに登録したProvisioning Profileが表示されないとか
Organizerにドラッグ&ドロップするか、+ボタン押して追加で一見登録されたように見えるのに、Code Signingの項目では選択できないという罠。

Profile用のディレクトリが存在しないと正常に登録されないのか、ダメな場合は自分でディレクトリ作成してコピーする必要があるみたい。
$ mkdir -p ~/Library/MobileDevice/Provisioning\ Profiles $ cd ~/Library/MobileDevice/Provisioning\ Profiles $ mv ~/Downloads/Develop.mobileprovision .
iPhone OS 3.0.1にしたらXcodeが認識しないとか
このバージョンには対応していないので最新版のXcodeに更新してねと言われる。
The version of iPhone OS on “iPhone” does not match any of the versions of iPhone OS supported for development with this copy of Xcode. Please restore the device to a version of the OS listed below. If necessary, the latest version of Xcode is available here.

3.0用のデバイス定義が流用できるので、シンボリックリンクは自分で貼る必要があるみたい。 こういうのバージョンアップで対応とかしないものなのかしら。
$ cd /Developer/Platforms/iPhoneOS.platform/DeviceSupport $ ln -s 3.0\ \(7A341\) 3.0.1
iPhone開発メモ
はまったところくらいは書き残していこうと思うわけで。

本は「iPhoneデベロッパーズクックブック」だけ買いました。通称エリカ本。良書。 あとの情報はネットの情報で結構とかなるような気がしますね。 むしろ情報多すぎてどれから手をつければいいのか分からない気がしますが。 Objective-Cはサンプルコード書き写しながら覚える感じで。