棚からパルチャギ

日々の雑記、ニュース拾いとか

2007. 08. 12

RigidChipsでレースゲームみたいな


剛体シミュレータの『RigidChips』なんですが、公開当初に触ったときと比べていつの間にか大幅に進化していて驚きました。 モデルにカウルを被せられたり、ゲーム機能の実装でタイムアタックのような遊び方ができたり、ネットワーク対応でマルチプレイができたりとか。 コミュニティもそれなりに大きくなっていてモデルやマップがいろいろ作られているみたいです。

ニコニコにあがっていたプレイ動画に感動してすぐに最新版で遊んでみたんですが、 これはレース(ドライビング)ゲームとしてもかなり面白いですねー。 剛体シミュレータならではの独特な挙動と操作感が気持ちいいです。 コースは結構作られているみたいだし、これって通信対戦みたいなこともできるんでしょうか。 とりあえず動画にあったコース(CrossStream)は難易度高すぎたので、ダート好きな加須さんはRockyMountainPathで頑張ってます。 完走するのも一苦労…orz

各種情報やら関連サイトへのリンクはRigid Chips WikiまたはRigidChips研究所にまとまっています。
お勧めのモデルはorz鯖で配布されている「神楽」。 コースデータはRCランドにいろいろ。
動作が重い場合は、表示オプションの簡略化を推奨です。「Show Dust」の無効化だけでも結構効果あり。
今日の浪費
「鋼の錬金術師 (17)」「絶対可憐チルドレン (10)」。

鋼の錬金術師は、もう5年以上も連載しているというのに全然物語の芯がぶれないというか、 行き当たりばったりな展開になることがないのが凄いですね。 すでに完成している物語を漫画化しているような感じ。この安心感がたまらないです。

チルドレン。個人的にはかなり好きなんだけどなー。 サンデー本誌では掲載位置がかなり後ろになっているらしいので、下手すると打ち切りもあるのかなーとか心配になってしまうんですが、 「CRAYMORE」みたいにどんどん扱いがぞんざいになった挙句にアニメ化で大逆転みたいなこともありえるので頑張って欲しいです。 アニメ化したと思ったら掲載誌が休刊になりましたけどねw