棚からパルチャギ

日々の雑記、ニュース拾いとか

2007. 08. 31

アニメDVDの売上本数
アニメのDVDってもう少しは売れてると思ってたんですが、これを見るとDVD販売で制作費を回収するようなビジネスモデルは早くも破綻してしまってるんでしょうか。 数日前に話題になったGDHのコメントも、ぼやく気持ちが分からないでもないですねー。 3000~4000本でそこそこ、10000本以上売れたら好調ってエロゲ業界じゃないんだからw

HDDレコーダーはともかく、YouTubeだったりニコニコ動画がどれだけ売上げに(悪)影響しているのかは微妙な気がします。 そもそものアニメDVD購入層はあの程度の画質で満足するとは思えないので、結局買う人は買って、買わない人は買わないような。 PerfumeやらアイマスのCDはニコニコ経由で買いまくった口なので、擁護派なだけかもですけど。

個人的に最近DVDを買い控えてしまうのは、デジタル放送で見るよりも画質が悪いものをわざわざ買う気にはなれないというのが大きいので、 どうしても次世代規格で販売されるまで待ってしまいますね。 あとはDVD1枚に1~2話だけ収録する販売手法とか、もう部屋にDVD置くスペースもあまりないので正直勘弁してほしいなーとか思うのです。
関連:アニメDVD売上データ補完スレ


ところで元記事で言及されている『エル・カザド』のDVD売上げが『NOIR』の1/10というのは、 DVDが売れない最近の時代背景(?)も含めて当時のアニメ業界に衝撃を与えた真下イズム全開な『NOIR』のインパクトに比べると、 やっぱり『エル・カザド』はすっきりまとまりすぎな気がします。 一連の真下作品のなかでは作品の完成度は確かに一番高いしキャラも魅力的だとは感じますが、 綺麗な真下監督は微妙に物足りない気はしますね。 「真下」が「ましも」って読むのは知りませんでしたけど、加須さんは『エル・カザド』も結構好きです。
雑記
うああ、最近仕事の能率が全然上がらないのでテンパってます。
酷いときはソースコード5行書くのに30分とか、どんだけ給料泥棒ですかっ。 自己啓発、自己啓発…。
意欲を維持するヒント集とか。最近こういうのばかり読んでるのもどうなんだろう。

永井浩二 公式Webサイト。なんぞこれー。
時間があればついつい観てしまうジーコ/永井先生の配信。 ゲームのプレイ動画や普通のトークでも、ちゃんとエンターテインメントとして成立させようとするあたりがかなり好きです。 何故にいきなり公式サイトなのかは分かりませんがw

2007. 08. 30

妹系(?)おこづかい帳 「いいめも」
メールで買ったものと金額を送信すると、それを記録して今月いくら使ったか等を教えてくれるサービス。 ニワンゴのサービスみたいなアプローチですね。 メール送るだけというのと、会員登録なんかも必要ないので手軽に利用開始できるのはいい感じです。 購入履歴の一覧表示とか削除/編集なんかはできないようなので、もう少し機能が欲しいところですが。
はじめまして!いいめもです。 いいめもは、お買い物のメモをらくにしたいな、っていう面倒くさがりやのお兄ちゃんに作られました。
そんなわけで、これからお買い物をチェックしちゃいますっ!
とりあえず返信されてくるメールの文章が妹っぽいのはポイント高いですw
ガチャピンチャレンジ 「ジムカーナ&最高速にチャレンジ」
わ、ガチャピンさん運転うますぎですよwwww
後編では鈴木亜久里氏たち元ドライバーと競ってたりとガチャピンの可能性は無限すぎです…。
雑記
真可愛いよ真。 誕生日おめー、ということでこっそりとお祝い。

チャイナ祭と真生誕祭でニコニコ動画のアイマス界隈も賑やかでした。 そろそろアイマスだけ隔離したほうがニコニコ的には健全な気がしないでもないですけどw
生誕祭用じゃないけど、真ソロ動画では「悠久の旅人 ~Dear Boy」がずっとお気に入り。 あまり評判良くないかもですけど、XENOGLOSSIAも結構好きだったりします。

あ、日付かわっちゃってますけど (゚ε゚)キニシナイ!!
棚からパルチャギはケベック州の時刻でお送りしております。

2007. 08. 29

放送事故・衝撃映像集
苗山さん怖っ。
>>266の事件は、動画観ただけでは人形が破裂したようにしか見えなかったんですが、 コメント欄から辿ってベイエリア在住町山智浩アメリカ日記の記事でリンクされていた「コラムの花道」を聴いて、 映画のような事件の真相に驚きました。 本当にそういう事件が起こるのかと思って見直してみると、一番の衝撃映像ですね…。
「酷道」152号線を走ってみた
酷道のひどさを楽しむというよりも、神がかった選曲とサービス精神溢れる編集&コメントで、普通にドライブ動画として楽しんでしまいました。 こういう趣向もいいですねー。うp主とドライブ行きたいですw

関連:あなたの酷道・険道レベル(仮)
関連:国道を往く~国道・酷道の実走レポート~

2007. 08. 28

CAVE新作「デススマイルズ」 AMショーで出展
新作情報キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!
ゴシックホラーの世界が舞台とか激しくずるいですよっ。 自機(?)がおにゃのこというのはこっそり聞いていたものの、井上淳哉氏の絵柄で可愛い女の子なんて本当に出てくるのかなーと思ってたんですが、 これはCAVE史上最高の萌えキャラかもしれない…。とりあえず、ボイスが社員さんではありませんように(>_<)
今日の浪費
「binarydigit」。
「彼女たちの流儀」の主題歌ですっかり気に入ってしまったfripSideのアルバム。 未発表曲は2曲のみだったんですが、ポリフォニカ黒とか最近の曲は全然聴いていないので、ほぼ新曲といった感じでした。 この高音ボイスにメロメロになれる人には是非お勧めしたい1枚ですねー。miseryが良いです。

それはさておき、今月も会社がごにょごにょしているのでCDとかも買ってる場合じゃなくなってきたんですが…。

2007. 08. 27

報道規制されたと思われるオカルトな事件・事故
捜査上の理由とかで報道規制になるのは分かりますが、いつのまにか無かったことにされている事件とかは結構怖いかも。 >>315の「犯人しか知りえない遺体の状態」って、死体の詰まった赤い箱にでもなっていたんでしょうか…。
コミティア 戦利品
コミティア 81。

コミケ直後の開催てことで、まったりムードでした。 最近はコミティアでもイラスト集みたいな本が増えてきてしまって、少し残念な感じ。 個人的には漫画が読みたいのになー、とか思ってしまうのですが。 毎回新刊を楽しみにしていたサークルさんはごっそりと商業活動に専念してしまったので、 そろそろ新規発掘したいなあ。

2007. 08. 26

マクドナルドのトレイ広告
なんか珍しいものを見たのでキャプ。拡大画像

またベテランどころを持ってきたなあ。 里中満智子ってまだ漫画描いてるんですかと思って調べてみたら、今年の2月にも「天上の虹」の新刊が出ていてショック。 姉が買っていたので子供の頃は読んでいたけれど、一体何年続いてるんですか…。

そういえば、結構前にはPhantomの広告がマクドナルドで展開されてたこともありましたけど、最近はあまり聞かないですね。 マクドナルドが4店舗(予定)もある秋葉原周辺限定でもいいから、一般人ドン引きな萌え萌え広告を期待したいところです。

2007. 08. 25

Googleの画像読み込み
おおお、なんというコダワリっぷり。 確かにページ下部の「Goooogle」とか、各文字ごとに読み込んでいたらサーバ側にもクライアント側にも無駄な負荷がかかりますけど、細かいところも手抜かないなあ。。。

手法としてはCSSの背景画像要素として全ての画像を含んだPNG画像を1枚だけ読み込んで、 それを座標指定で切り出して表示しているみたいですね。JavaScriptは不要。
<div id=nc>
</div>
こんな感じでダミーのブロック要素を定義して(↑)、CSSで表示位置と幅を指定して切り出してました(↓)。
#navbar div,#logo span{background:url(/images/nav_logo3.png) no-repeat;overflow:hidden;height:26px}
#navbar .nr{background-position:-60px 0;width:16px}
#navbar #np{width:44px}
#navbar #nf{background-position:-26px 0;width:18px}
#navbar #nc{background-position:-44px 0;width:16px}
#navbar #nn{background-position:-76px 0;width:66px;margin-right:34px}
#navbar #nl{background-position:-76px 0;width:46px}
ブラウザ依存もしないことを考えると、かなり使えるTipsのような気がします。
GT5
そろそろクオリティの高い映像にも見慣れてしまって、GT5ならこれくらいだよなー、とか思ってしまうのがなんとも。 視覚的表現としてはかなり極限に近いところまで到達しているような気がするんですが、 モデルの美しさよりも痛車にペイントできるほうがゲーマーには喜ばれそう気がしますw
はてブより
英語力向上に役立つサイト」 「ちょっとだれか面白いパラドックス教えてくれ」。
バター猫のパラドックス(Wikipedia)って初めて知った。猫は空中で回転し続けるとかwww
雑記
来るべき真生誕祭(8/29)に向けて詰みニコニコを消化しようとログインしたら、 既に生誕祭タグで90本以上の動画が上がってて吹いた。 今日は一日まっこまこにされてやんよ!というか公式もフライングなのかっ。

2007. 08. 24

今すぐ、自信回復するための20ハック
このところ仕事がうまく進まなくて凹み気味だったので自己啓発。
今週は本当に技術職なんて辞めて、ポケットティッシュに広告を入れる仕事とかしたほうが世のためになるかと思いました…。 アニメやゲームに費やす時間が極端に減ってしまったので萌え分が足りないのかなー(注:ゲーム脳)。
オタクの常識とは
オタク同士の会話では、ポロッと出した小ネタに反応できるかどうかで相手との距離感を測れるようなそうでないような。 常識かどうかはともかくとして、頻出する単語や台詞の元ネタを知りたい場合なんかには、結構よくまとまっている気がします。
以前にも「黒歴史」とかありましたけど、 こういうところはWikipediaなんかと違ってて独特の面白さがありますねー。
雑記
会社の同僚が「嫁が戻ってこないので、本日出勤遅れます」というメールを送ってきたので、 思わず深読みして夫婦仲を心配してしまったんですが、 実は鍵をなくしたので子供を幼稚園に送っていった奥さんが帰ってくるまで家から出られないだけだったというお話。

2007. 08. 23

POPFile を快適に使うためのメモ
ここ何年かは新しい環境のメーラは全てThunderbirdになっているんですが、 長年使っている自宅の個人用メールだけはEdMax+POPFileの組み合わせでお世話になっています。
数日溜め込むとSPAMメールが何百通も届いてしまうんですが、件数が多くなるとPOPFileのパフォーマンスが多少気になってしまうので有用な情報ですね。 さしあたってGLOBAL_message_cutoffの値だけ調整したら、体感できるほど速くなったのでちょっと感動。 SQLiteのvacuumと高速化パッチもあとで試してみる予定です。
そろそろ自宅環境もThunderbirdに移行しようと思っていたけど、もうしばらくは現状維持でいいかも。
今日の浪費
「ゼロの使い魔 妖精達の休日」。
最近はルイズのツン成分がめっきり減少しているので、デレ尽くしな作品になってしまった感がありますが、 今回も短編集でシエスタメイン(?)とくれば、けしからん展開になること請け合いな予感。

今月は結構いろいろ発売されたので通勤中に読む本に困らないのは嬉しいんですが、 買った本をそのまま家に置いてくることが多いので、たまに帰りの電車の中で手持ち無沙汰になる罠…orz

2007. 08. 22

Windows Vista は Windows XP にダウングレード可能
OEM(DSP)版やボリュームライセンス版のWindows VistaはXP(条件次第では他のバージョン)にダウングレードが可能とのこと。 メーカー製のPCがVistaばかりで新調しにくいなー、と困っていたのでこれは嬉しい情報です。

もともとこの手のパッケージ販売ではないWindowsではダウングレード権というのは存在していたようですが、あまり知られていなかったみたいですね。 必要であればVistaに戻すことができるというのも地味に良いです。 電話でアクティベーションの作業が必要(結構面倒です)だったりと気軽にできるものではないのが難点ですが、 プリインストールのVistaが気に入らないからといって、XPを買いなおす必要が無いのはホント助かります。。。
雑記
東京電力が電気ヤバイ、超ヤバイと言っていたのでエアコン自重してみました。
そんなことよりも一日中付けっぱなしの自宅PCやファイルサーバとかを止めたほうが、電力消費とか地球温暖化に効果があるような気もしたんですけどね。 電気料金を割り引くかわりに緊急時には電力を停止する「随時調整契約」なんてあるんですねー。 インフラを支える企業はさすがに周到というか、頼もしいなあ。

(ノД`) …涙でモニタが滲んできたので、そろそろ寝ます。
今日の浪費
「シグルイ」9巻と「ドラゴンエイジPure」。

相変わらずの残酷描写てんこもりな「シグルイ」。 いつ発禁になったり成人指定がついてもおかしくない気がするんですが、グロはあんまり規制されないんでしょうか。 華麗に決着で締めに入るかと思いきやカオスな展開に。 仇討ち編(?)も始まったのでそろそろクライマックスかと思ってたんですが、蝦蟇も全然絡んでないことだし結構続きは長いのかも?

ドラゴンエイジPureは付録目当てで購入。 いとうのいぢ画集と書いてあるので期待していたんですが、半分は小説の再掲載だったり交代後のイラストレーターさんの絵だったりで絶望した! 見開きでイラスト載せるとかもちょっと酷かったので、そろそろこの雑誌には騙されないようにします…。

2007. 08. 21

教室で盛大にゲロを履いた
散々絶賛されていますが、敢えてage。
タイトルで敬遠されそうですけど、これは良い青春小説。 現在も連載(?)継続中の模様で、結末が気になるところです。 主人公にシンパシー感じながら読んでしまった人は、先に進むにつれて「ゲロ吐いてもこんな甘酸っぱい青春生活を送れているのに、俺ときたら…」と途中で鬱になるかもしれないので注意してくださいw  ゲロ(>>1)も輝いてしまえっ!シャイーン!!
女性警官に「姉妹」制度
どうみてもリリアンです、本当に(ry。 もしかしたら真面目にやろうとしているのかもしれないですが、この名称はオタどもに喰いつかれるというか、 「マリみて」読者としか思われない気がするんですがw
しかしまあ、制度自体は良いとしても、チームを組ませたところで相談する人は相談するだろうし、相談しない人はやっぱり相談しないんだろうなー、とか。 相談できない悩みを吐き出せるような仕組みがあればいいのかもしれませんが、難しいですね。 島根県警匿名ダイアリー(略してしまだ)とか…んー、狭いコミュニティでは成り立たないのが匿名掲示板の痛いところ。

ところで、カトリック系(?)女子高の姉妹制度って「マリみて」は後書きでそういうものがあったとは書いてありましたけど、 一般的なものなんでしょうか。類似の設定の作品(「ストパニ」とか「おとぼく」とか)があるのは、「マリみて」起源なだけ???
今日の浪費
「バイオメガ」3巻。
弐瓶勉は独特の世界観と描写が好きなんですが、何回か読み返さないと話が理解できないのが難点ですね。 2巻から少し時間も空いてしまったので、とりあえず雰囲気だけ堪能してから2巻に戻りましたw
コミックスとか絶対売れ行き良くないと思うんですが、なんとか打ち切られずに続いて欲しいものですねー。

2007. 08. 20

雑記
『命を大切にしないやつは大っ嫌いだ!ぶっ殺してやる!』

星の海のアムリ」。 MA@YA氏キャラデザ・モデリングのOVA企画、コミケでPV上映されたみたいです。
あいかわらず3Dなのに可愛いなぁ。キャラはいいけど、背景なんかの中途半端なリアルさと合わせると微妙に違和感がありますね。 「恐竜惑星」とか「電脳コイル」とかこういう手法でやったらはまるかなーとか一瞬思ったけど、あれは2次元だから良かったのかも。
フルCGアニメというと10年位前の「ReBoot」が思い浮かんでしまうんですが、あれから結構経ってもこの手の作品は実験作の域を抜け切れていない気がします。 ゲームの世界が3D全盛になってしまったように、アニメでもフルCGが主流なんかになってしまうのはちょっと困ってしまうんですが…。

CG繋がりで…仮想アイドル伊達杏子6年ぶり復活!
6年前は確かに時代を先取りしていた感がありますけど、6年経ったら遙か後方に置いていかれてるのが切なすぎる。

2007. 08. 19

マスコミが隠す世界のタブー
こういう都市伝説っぽいのは嫌いじゃないですねー。
ネタ半分で読んだほうがいいとは思いますけど、キーワードでググると結構色々出てきて面白いです。 「ヒトラーの予言」は都合の良い解釈はあるにしても、符合する点が多くて興味深いですね。 「東方が巨大な実験の場になる」あたりの予言は今の日本の事を示していそうで怖いんですけど。『永遠の未成年者集団』とかwww

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/18(土) 10:09:02.71 ID:dJwDrcWAO
・吉野家のお茶ダク

吉野家でお茶ダクと言うとお茶がダクダクで出てくる
182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/18(土) 10:10:06.95 ID:PpukPnZj0
>>181
おま・・・・・消されるぞ確実に・・・・・
なんというタブー。
Vocaloid 2『初音ミク』 デモソング公開
おお、歌声は自然に聞こえる…んですが、デジタルで音程制御しているはずなのに音外して聞こえるのは何故ですかw
なんとなく「ゆめりあ」のOPを思い出してしまったんですが、このデモソングの後に聴きなおしてみたら全然あっちのほうが巧くて吹いた。 声はいい感じですねー。何回も聴いていると違和感が無くなってくるのでちょっと怖いですw

過去ログ読んでたら、キャラクターデザインは2人目以降もKEI氏が手掛けるみたいですね。
Getchu.com 8月発売のPCゲーム一覧(18禁注意)。8月31日発売タイトルにさりげなく混じっててワラタ。
雑記
結局、コミケはやんごとなき事情(もちろん性的な意味で)により1日目しか参加できなかったので、今年の夏は不完全燃焼。 来週コミティアだしなー、と納得させつつも悶々とした週末を送っています。うあああ。

Beeメイツ同窓会@アイドルマスターライブ版。不覚にも涙が…(ノД`)
OVAのDVD-BOXよりもドラマCDまとめたほうが売れるんじゃないのかなー、と思ってみたりして。

2007. 08. 18

PLAYSTATION3の大きさ・重さ
これはずるいw
というか、他は真面目なページばかりなのに何故ここだけ愛くるしいのか。
ファーストクイーンWeb化計画
また懐かしいタイトルがw
というか、呉ソフトウェア工房ってまだあったんですかっ。 「ファーストクィーン」はPC-98で遊んだ記憶がありますが、Windows版でリニューアル発売とかまだ続いてたんですねー。 しかし、このご時勢に所謂ネットゲーではなく、ブラウザ上で動くにしてもFlashではなくJava Appletというのはどうなんでしょう…。

サイトを見た感じでは、代表の(自称業界最年長プログラマ)呉英二氏が開発から販売・サポートまで殆ど一人で行っているように見えるし、 ご本人は癌を告知されて闘病生活を送りながら開発されていたとか (´;ω;`) ブワッ

とりあえず現在はプロジェクトを開始したばかりとのことで、将来的にはオンライン化する構想もあったりと期待ageではあるんですが、 なんというか無理せず頑張って欲しいですね…。
コミケ戦利品 1日目
C72戦利品 1日目 1日目はゲーム中心…と思ってたんですが、意外とそうでもなかったです。
とりあえず「うみねこ」とか「おまもりんごさん」とか「角田さんだぁ~LOVE!!」とか「不機嫌ななつみさん」とか。 今回はSTG豊作だったのでいろいろ買ってくるつもりが、長蛇の列か完売ばかりだったのでショップ委託に期待して逃亡してきました。

ゲーム・音楽系が1日目になったせいか、いつもの雰囲気とは違って会場は初日からいきなりクライマックスな感じでした。 これで3日目の混雑が緩和されるならいいんですが、日程変更はそういう意図でもないのかな?

2007. 08. 17

フォント
こだわりというほどではないですが、フォントは大抵「Terminal」使ってます。 ディスプレイサイズが小さいので、基本的に横幅の狭いフォントを好んで使ってる感じですね。1画面内の情報量が多くなるので。 ゼロとオーの区別はあんまし間違えないので気にならないなあ。斜線あるほうが好きですけどw

デフォルトで入っていないフォントは試していないので、もしかしたら使ってみると見やすかったり作業効率上がったりするのかも。 MSX時代に巨大フォント(?)でプログラムやってた人なら、何使っても平気がするんですけどねっ。

関連:プログラマーが好きなフォント@マ板
雑記
前日になってようやくカタログチェック。
今年の暑さは、冗談抜きに気をつけないと生命の危険に関わりますね…。
ということで、ちょっと有明逝ってきます(=゚ω゚)ノ

2007. 08. 16

覚悟のススメ
オタクにとって必要な覚悟は、どちらかというと対外的な「覚悟」ではないのかなー、と思うのです。

内面的な部分でオタクとしての一線を超えるのは、覚悟というよりも自分に素直(=欲望に忠実)になっただけで別に難しいことではないわけで。 一方で、オタクとして生きていくには人間関係とかコミュニティとか社会的通念とかいろいろなものが障害として立ちはだかります。 職場ではオタクであることを知られるとドン引きされたり馬鹿にされたりとか、一般人(?)な異性と付き合うときにこの趣味を告白していいものかとか、 いい歳した独身大人が生活以外のほとんどを漫画やゲームやDVDに費やして貯金はないけど物だけは多いとか、休日は毎週数十本も放送されているアニメと塔のように詰まれたゲームの消化に追われて一日中家から出ないとか。

そういった諸々をひっくるめて「俺このままでいいのかな…」みたいなことを振り切って前に進んでいけることが、 オタクにとっての覚悟なんじゃないのかなー、と。全員が全員、人生諦めることもないとは思いますけどね。というか、日本終わりますw

ちなみに「らき☆すた」や「げんしけん」みたいな、学生という限られた世界の住人には覚悟とかは必要ないような気がします。 彼らに覚悟が必要なのは、あと5年とか10年後。社会に出てもその道を貫き通すのか選択を迫られたとき。
コンパイル ステーション
わ、こんなサイトがあるなんて全然知りませんでした。

一応、DiscStationの移植作を販売しているアミューズメントセンターの宣伝サイトという位置付けではあるみたいですが、 米光氏、KEROL氏、壱氏といった当時のスタッフで魔導物語のWebコミックを連載していたり、MOO仁井谷のコラムがあったり(ちょっと投げやりですけど)とか、名前を見ているだけでも懐かしい感じがしますねー。
というか、トップページにいきなり「田中勝己」の文字があって吹いた。 何ヶ月か前にふと思い立って『LMS Music』をググったらサイト消滅していたので、もう活動していないのかと思ってたんですが、 まさか今になってこの名前を見かけることがあるとは…。「灼熱のファイヤーダンス」も「RITZ」も、今でもたまに聴いてますw

「コンパイルステーション」は株式会社D4エンタープライズの運営するレトロゲームのダウンロード販売サイトのひとつであり、同時にコンパイルゲームファンのための情報やコンテンツを揃えたコンパイルの総合サイトです。コンパイルというゲーム会社はもうありませんが、ゲームを復刻し、PCでも遊べるようにしました。独自の世界観でファンを熱中させたコンパイルの雰囲気をいまに伝えようとするのが「コンパイルステーション」です。
そういえば、コンパイルの権利関係は、いつの間にかアイキからD4エンタープライズに引き継がれているんですね。 Wikipediaのコンパイルとかアイキを読んでいると、和議申請後の流れはグダグダな感じが随所に見られてなんとも。 会報誌休刊でも購読料未返金とか、コンパイルハートは結局コンパイルとは全く無関係の会社になってるとか…。

雑記
絶望した!『Office 2007』の変貌ぷりに絶望した!
今更という感じですが、全然使いやすくなってないインターフェースとか、デフォルトの保存形式が旧バージョンと互換性無いとか酷すぎる…。 Windows Vistaにも移行するメリットを感じないし、今後のためにWindows XPとOffice 2003をいくつか確保しておくべきなのかなー。 ノートPCはメーカー製のものを買ってしまうので、OS無しにできないのが痛いです。

参考:エロゲOS対応情報2 Windows95/98/Me/2000/XP/Vista

2007. 08. 15

米国産恋愛(?)ゲームShira Oka、開発順調
こ、これは…。90年代の無名なエロゲっぽい絵柄といい、微妙に日本語おかしいタイトル(Shira Oka = 「白丘」)とか、 激しくきわっきわな雰囲気が漂ってますね。 主人公の造形も含めて日本のゲームを勉強している感はあるんですが、登場人物が巫女装束かと思いきや着物の帯と天使の輪っかに羽装備というのは、やっぱり間違ってる気がしますw

トレーラー動画を観ると、主題歌(?)が普通に日本語で歌われていたりとカオスっぷりは増すばかりなんですが。 ところで、ナレーションの声を聴いてて思ったんですが、アニメ声の声優って日本にしかいないものなんでしょうかねー。 海外には海外の需要があるだろうから、ああいう声がいいってわけでもないとは思いますが。
「シューティング ラブ・2007」サントラ発売決定
「このサントラ、別次元大介」とかイミフwww
社長のプレイ動画とか「EXZEAL」5面ボーカル曲のカラオケ収録(字幕付き)とか、斜め上を行く購入特典が素敵です。 作品云々よりも、この会社には何をやっても許されるような愛らしさがあるよなあ。 とりあえず稼動しているの知らなかったので、明日辺り秋葉原でナイスボムしてきます。 スコトラの賞品も遊びすぎ
雑記
花火もネットで見れれば満足な引き籠り気質。
最後にリアルで見に行った花火は、草の根BBSの浴衣鑑賞オフ会だった気がします。 多分、某センチメンタルふがふがのボードだと思うので10年くらい前。人生の道を踏み外したのもその辺り。りゅんりゅん。

2007. 08. 14

最近のdanbooruクローン事情
danbooruは気が付いたら本家消滅していて、その後どうなったのか全然チェックしていなかったんですが、 いくつかのクローンが作られては消え、現状はこんな感じみたいです。 日本ではあまり流行っていない印象のあるdanbooruですけど、クローンのドメイン名はかなり素敵なことになってますねw

danbooruとTumblrでの画像クリップのいいトコどりしたようなサービスが欲しいんですが、作ったら需要あるのかしら。
著作権的に黒すぎるので公開できなさそうですけどね…。
コミックマーケット
自費出版で思い出したんですが、今年もコミケが近いわけでして。

最近はそんなに見かけない気もするんですが、自分がコミケを知った頃は、商業作家さんの参加というのは、 単行本が出版されなかったり、未完のまま打ち切られてしまった作品を自費出版で配布する場所という側面も結構あったように思いました。

コミケというと、最近の傾向は漫画よりもイラストのほうが多くなってきた感じですけど、 実力のある作家さんたちが(主にはライトノベルの隆盛で)片っ端から商業の世界に引きずり出されてしまった影響で、 同人活動自体を止めてしまったり商業の使いまわしでお茶を濁したりでぱっとしないですね。

あとは、特に同人ゲーム系のサークルを見てると、もう即売会は作品を発表する場所ではなくて市場としてしか見てないのかなー、とか思ってしまったり。 開発環境の向上で作品の質が上がったのは分かるんですが、あの異常な価格設定を見ているとサークル側が定めた作品の評価を押し付けられてる気がして、 商業っぽい不健全さを感じてしまうのです。

同人業界を取り巻く状況は、特にここ1~2年で質ががらりと変わってしまって、必ずしも現状が悪いというわけではないとは思うんですが、 以前ほど心躍るものではなくなってしまったかなー、と思ってます。少なくとも自分にとってのコミケはそろそろ終わってしまったのかも、と思うと微妙に寂しくなりますね…。 まあ、そんなこと言いながらも当日になったら袋いっぱいの本を抱えて帰ってくるんですけどっ。
雑記
Rozen Maiden (8) (バーズコミックス) 部屋の掃除。5%ほど生活空間が拡張されました。

詰まれた本を整理していたら、未読だった「ローゼンメイデン」の8巻が発掘されたので、今更ながら読んでみたり。 せっかくなので5巻あたりから読み返してたんですが、コミックス単位で読んでいると結構話が飛んでいる感じで違和感があったのに、 一気に読むと意外とそうでもないなあ。とか。 金糸雀登場辺りから当時は結構ぐだぐだに感じていたんですが、こんなに面白かったけという印象がw

編集部との確執で突然の連載終了という噂ではありましたが、 作者氏も作品中や自身のサイトで再開を示唆するようなメッセージを残しているので、 (一応は完結っぽい体裁で途切れているものの)やっぱり続きは読みたいですね。 自費出版みたいな形式でもいいので、ちゃんと最後まで終わらせて欲しいなあ。と切に願うのでした。

2007. 08. 13

バーチャルボーカル音源「VOCALOID」の続編『初音ミク』のCVを藤田咲が担当
や、こういうのこそ技術の正しい使い方ですよねw
元音声さえあればピッチシフトでそれっぽく歌わせることはできますけど、VOCALOIDは繋ぎが滑らかなのが凄いです。 肉声ほどの自然さにはもう一歩とはいうものの、Perfumeみたいなの歌わせたら人間か合成音声か区別つかないんじゃないのかなー、と思ってみたり。 VOCALOID2ではさらに音質が向上しているみたいなので、デモソングが楽しみです。

『バーチャル・アイドル歌手を自宅でプロデュース。』とかアイマスを意識してそうな煽り文句がなんともですが、結構ターゲット層は被ってたりして。 キャラクターイラストにKEI氏を起用したりと狙いどころは悪くない気がします。絵師さんは毎回変わるんでしょうか。 シルエットの感じでは第2弾はロリっ娘ぽいですけど、ネタに走って下田麻美が声を当てようものなら、敬意を表して5本は買いますよw
雑記
週末はたいてい出社して、エアコンの効いた環境とそこそこのスペックのPCで、残作業を片付けたりニコニコしたりしてるんですが、 今週は会社のエアコンの調子が悪くて大変なことになってたので自宅でまったり。 やっぱりだらだらしてしまって良くないなあ…。自宅PCはエロゲには向いてるけど作業には不向き。

掃除に関する名言。ちゃんと部屋片付けようと思いました。 部屋に溢れている7割以上は本棚に入りきらない漫画や小説なんですが、どう整理したものか悩むんですよねー。 本棚買うにしても、3つくらい必要になりそうなので絶対に置けない(>_<)

2007. 08. 12

RigidChipsでレースゲームみたいな


剛体シミュレータの『RigidChips』なんですが、公開当初に触ったときと比べていつの間にか大幅に進化していて驚きました。 モデルにカウルを被せられたり、ゲーム機能の実装でタイムアタックのような遊び方ができたり、ネットワーク対応でマルチプレイができたりとか。 コミュニティもそれなりに大きくなっていてモデルやマップがいろいろ作られているみたいです。

ニコニコにあがっていたプレイ動画に感動してすぐに最新版で遊んでみたんですが、 これはレース(ドライビング)ゲームとしてもかなり面白いですねー。 剛体シミュレータならではの独特な挙動と操作感が気持ちいいです。 コースは結構作られているみたいだし、これって通信対戦みたいなこともできるんでしょうか。 とりあえず動画にあったコース(CrossStream)は難易度高すぎたので、ダート好きな加須さんはRockyMountainPathで頑張ってます。 完走するのも一苦労…orz

各種情報やら関連サイトへのリンクはRigid Chips WikiまたはRigidChips研究所にまとまっています。
お勧めのモデルはorz鯖で配布されている「神楽」。 コースデータはRCランドにいろいろ。
動作が重い場合は、表示オプションの簡略化を推奨です。「Show Dust」の無効化だけでも結構効果あり。
今日の浪費
「鋼の錬金術師 (17)」「絶対可憐チルドレン (10)」。

鋼の錬金術師は、もう5年以上も連載しているというのに全然物語の芯がぶれないというか、 行き当たりばったりな展開になることがないのが凄いですね。 すでに完成している物語を漫画化しているような感じ。この安心感がたまらないです。

チルドレン。個人的にはかなり好きなんだけどなー。 サンデー本誌では掲載位置がかなり後ろになっているらしいので、下手すると打ち切りもあるのかなーとか心配になってしまうんですが、 「CRAYMORE」みたいにどんどん扱いがぞんざいになった挙句にアニメ化で大逆転みたいなこともありえるので頑張って欲しいです。 アニメ化したと思ったら掲載誌が休刊になりましたけどねw

2007. 08. 11

日本語の取り扱いが得意な萌え萌えRDBMS「MoSQL」
MySQL関連で情報を探していたらこんなものまでw
5.0以降での日本語の取り扱いについては、携帯絵文字なんかも含めて特に問題と感じるようなことはないので、 本家に対するアドバンテージがいまいち分からないのですが、Senna導入済みてことくらいかなー。

とりあえずトップ画像が萌えないのは共通認識だと思いますので、早急に差し替えるべきだと思うのです
MySQL 5.x のUTF-8対応
結合文字に関連して。 「Appendix 2: 日本語処理における注意事項」によると、Windows Vistaから利用可能になったJIS第3/第4水準の漢字について、 MySQL 5.0では3byteまでのUTF-8しか対応していないため4byte目は格納されませんよ、というお話。地味に怖いです。

バックエンドにMySQLを利用しているシステムでは、そういった文字が入力されないように判定する必要があるかもですね。 これまで代用文字が使われていた地名や人名が、正規の文字で入力されると正しく保存されないわけで。 あと、第3/第4水準の漢字には痛いペンネームに使われそうなカッコイイ漢字が多く含まれているので、 ネトゲのキャラ名に付けたら文字化けしたよヽ(`Д´)ノ みたいなことになりそうな予感w
(追記:結合文字じゃなければ関係なかったぽいです。拡張文字→4byteかと思ってしまった…)

一応、本家のドキュメントにも記載されてました。対応は6.0の予定?
【適当に翻訳】 MySQLはUTF-8の補助文字(4byteのUTF-8)に対応していません。 対応しているのはUnicodeの0面/BMP(Basic Multilingual Plane)だけで、一部の漢字とかは非対応だけど(゚⊿゚)シラネ
バグとして報告されたこともあったけど、却下しました。ぶっちゃけ、(次の文字見るまでは)結合文字なのか判定できないから無理なのです。
最近は携帯関連の仕事ばかりだったので、Vista対応とかあんまし考えてなかったなー。
参考:MySQLの現行UTF-8の問題とその対処方法について
UTF-8-MACとか
仕事でもプライベートでもMacに関わることは殆どないのですが、Macユーザとのデータのやり取りではまったのでめも。
  • Mac OS Xでファイル名に使用されるエンコードは一般的なUTF-8とは異なり、NFD(Normalization Form D)という正規化形式が採用されている (参考:MacWiki - UTF-8-MAC)
  • UTF-8-MACでは、日本語の濁音や半濁音が結合文字として表現される
  • UTF-8-MACに対応したWindows用のFTPクライアントは手持ちのだとNextFTP(4.80)のみ ※FileZilla(2.2.32)、FFFTP(1.92a/UTF-8 私家対応版)、WinSCP(4.0.3)はファイル名破損等でダメ
あと、ファイル名に「:」(コロン)が含まれていたりもしてWindowsマシンでは結構ぐんにょり。

ファイル名に「:」とかありえなくないですかー、みたいなことを遠まわしにはてなで訊いたら、 「というか『/』とNUL以外なら全部使えますが何か?」と言われてショック。 「|」とか「>」とか「*」なんかもファイル名に含められるんですね。 だからどうだというか、やっぱり使えちゃダメでしょと思うわけなのですが…orz
今日の浪費
「かんなぎ (3)」「SOUL GADGET RADIANT (5)」「DDD (2)」。

「かんなぎ」は本編よりもまず「樋上いたるとの合作ピンナップ」が原型留めて無さすぎで吹いたんですが。 前巻の竜騎士07氏といい、斜め上を行くゲストの選定は作者のセンスなんでしょうか。 あと、特典が「ざんげちゃん非公式ファンクラブ会員カード」とか。


ところで、狼と香辛料の公式見てたんですが漫画化もされるんですね。 小梅けいと氏はどちらかというと派手目な絵の印象が強いので原作のイメージを考えると意外だったんですが、 尻尾のふさふさっぷりを見るにアニメ版よりも期待しても良さそうな感じです。
電撃「マ)王は読んでないのでコミックス待ちかー。というか『「マ)』ってどういう表記ですか。

2007. 08. 10

Word自重w
なんぞこれー。 タチの悪いバグなのかとも思ってしまいましたが、一応こういうこと(リンク先コメント欄より)らしいです。 地味に洗脳活動を忘れないM$…恐ろしい子っ!というか短すぎてサンプルとしては不適切なのでは。
onerrorでエラーを検出
クライアントサイドのエラーをサーバに渡してあげる小技。 ユーザ側でエラーが表示されることもなくなるので(善し悪しかもですが)一石二鳥ですね。 なるほどなーと思いましたが、そもそもonerrorなんてイベントハンドラ知らなかったです…。

<img src="http://www.example.com/sample.gif"
    onerror="this.src='http://www.example.com/default.gif'">
こんな風に画像の読み込みに失敗したら、別の画像を読むみたいなことできるんですねー。 Amazonの画像無し商品への対応とか、こういうのでやればよかったです。 もちろん、onerrorには関数とか指定してもおけ。
今日の浪費
「神曲奏界ポリフォニカ ビジュアルファンブック」「いとうのいぢ画集II 華焔」。

紅い人たち。ポリフォニカは衝動買いです。 原作未読ですが、アニメ版のEDイラストは(本編の作画崩壊のせいか)結構良かったので釣られてみました。 BUNBUN氏の"黒"のイラストも収録されているみたいなので買いかなー、と。 そのせいで微妙に持ち合わせが足りなくなって、他にも発売されてた本は明日買うはめになりました…orz

最近はいろいろ一気に買い過ぎて部屋がカオスになってます。 1週間前に買った本がどこに置いたか分からなくなるとか、ちょっと危ないので整理しようと思いました。

2007. 08. 09

ポーランドの大手ラジオ局RMFの本社ビル
なんという未来建築。 外観もさることながら、内装とかドアとかもうSF映画のセットにしか見えないんですが…。 こういうのは、やっぱり社長の趣味とかそういうのだったりするんでしょうか。ラジオ局というよりも研究所ぽい。
航空写真で上空から。ゼビウスよりもZANACを思い出しました。 Google Mapsだと拡大画像までは見られないようです。
今日の浪費
電撃文庫「狼と香辛料 V」「灼眼のシャナ XV」。

件のネタバレ帯にはアニメ版のホロが載ってたんですが、やっぱりというかションボリック。 怪物王女と同じスタッフだったら、ホロにもふがとか言わせるくらいでやってほしいんだぜ。 ところで「実は何百年も生きてる」系のキャラとか結構自分のツボなんですが、こういうのも年上好みって言いましたっけ???

「シャナ」もアニメ第2期確定の帯。
本編のほうは急展開すぎて、ちょっぴり置いてけぼりです。

2007. 08. 08

ざいせいゲーム
財務省さん、何やってるんですかw
ゲームにはそれぞれ解説もついていて勉強になるとは思うけど、内容がブラックすぎて子供に勧めていいのか分かりません。 進んでいくと道標に書かれた借金の文字が100兆円、200兆円…と増えていく「クライマー☆クライマー」が一番シュール。 税金は少しずつしか増えないのに、公債は一気にメータMAXになるのが素晴らしいです。
ニタニタ放送
niftyが「ニフニフ動画」を公開したときには正直やっちゃたと思ったんですが、 動画にコメントを付けるスタイルが「ニ○ニ○」という一つのジャンルになってしまった感じもありますね。 ちょっとデザインとか真似しすぎな気もしますが、こういう類似サービスの乱立はそのジャンル自体の進化を促すものになると思うからいいのかなー、とも。

その前に、ニコニコ本家が何かやってくれそうな予感ですけど。
そのかわりリリースはだいぶ先になりますが、次バージョンRC2はかなり画期的なものになりそうです。もう、ニコニコは動画サイトとかいっている場合じゃないですね。
雑記
やっぱり、1日24時間は短すぎると思うのですよ。

ネタがなければニコニコのアイマスMADでも貼り付ければいいじゃないという神の啓示が聞こえたのでぺったり。
春香Aランクアップイベント的ななにか」。 CAVEスレより。正直、この組み合わせで満足できる人間はそんなにいないと思ってたんですが、再生数をみるとそんなこともないのかもw  STGはまだ終わってないと信じたいです。前作続編

2007. 08. 07

トランスフォーマー
劇場版「トランスフォーマー」が周囲でも結構好評なんですが、ハリウッドのCG以上に驚愕のクオリティで完全変形するコスプレヤーさんたち凄すぎですw  とにかく変形機構の再現度が半端ないですね。コンボイとか(名前知らないけど)ミキサー車みたいなのとか、結構大変な姿勢で格納されてそうなのに人→車→人で変形してるし。 個人的には運転席が分かれて脚の部分になるのが、実に(リアル玩具の)トランスフォーマーぽくて好き。ガウォークに変形するバルキリーもあります。
猫語翻訳
日本語だったら語尾に「にゃ」をつけたりしちゃうところですが、やっぱり海の向こうとは感覚が違いますね。
「チーズバーガー欲しいにゃん☆」としか訳せないんですけどw

参考資料:「ねこねこにゃんにゃん ねこにゃんにゃん♪」「にゃんにゃんにゃにゃにゃん
…ごめんなさい。
扇風機怖い
「死ぬ」とまではなかったけど、身体には悪いとは言われてましたねー。 我が家の扇風機はタイマーが壊れているので、ついつい点けたまま朝になってたりすることが多いんですが、 結構危険だったりするんでしょうか…(((( ;゚д゚)))

扇風機つながりで。やっぱり扇風機怖い。
雑記
止マナイ雨ニ病ミナガラ ヤンデレとかヤンデレとか。
ヒロインに割り当てる記号が枯渇してきたからって、貪欲すぎる気がしないでもないですが…このジャンルは大好きなのでもっとやってほしいです。 ちなみに後者の「止マナイ雨ニ病ミナガラ」はニュー速VIP発祥でありながら異常に出来がいいので、 普通に完成を楽しみにしてたりします。体験版やる暇がない人は、ニコニコ動画のハイライトをどぞ。

RSSで吐き出す記事リンクが間違っているとのメールをいただいたので修正しました。 RSSリーダーを更新チェッカーとしてしか使えない自分はWeb2.0時代の落ちこぼれ。 嫌いなものは「もっと読む」リンクです(>_<)

2007. 08. 06

あふぅ…
ニコニコでアイマス動画のチェックに余念がない加須さんですが、コミュのネタバレには結構気を使っていたつもりが、美希覚醒イベントをうっかり観てしまって激しく凹んでます。 うあー、あれはゲーム中に観たかった!悔しい、悔しい。でも、こんなことで俺のアイマス熱は冷めないんだ…ぜ。

ちなみに、IDOLM@STERはアケ版すら全くプレイしたことがありません。
第14回 3分ゲーコンテスト 一般公開
密かに楽しみにしている3分ゲーコンテスト。ツクール系は除外して(って殆どですが…)プレイしてみました。

とりあえず文句なしに面白かったのが「アングラ・ザ・ボウリング」。
レスラーみたいな大男が張り手でオサーンを吹っ飛ばすとか設定もぶっ飛びすぎですw  グラフィックにしても演出にしても細かいところまできっちり作ってあるし、何より3分間できっちり遊びつくすという3分ゲーのお手本のような良作でした。 このゲーム、ジャンプも使いこなさないと高得点難しい…!?

一番印象に残ったのは「一」。
ゲームブックのように淡々と選択肢を進んでいくんですが、意味深なメッセージとグラフィックの織り成す不思議空間に引き込まれてしまいました。 アンディー・メンテとか好きな人にはこのゲーム楽しめる気がしますね。とりあえず最後までいけてないので、3分といわずじっくりやろうと思います。 作者の釣りじゃないといいんですがw

『脳を操作して、外部思考を論破する』とか『思考に侵食され、最後には洗脳される(ゲームオーバー)』とか設定がちょっとツボだった「IfoL」は、 ゲームの内容のほうが見せ方のせいか微妙に楽しめなかったのでもったいないなあ。なんて。
雑記
最近の加須さんは、XBox360とアイドルマスター買うために節約生活を送ってます。 小説とか漫画とかエロゲとか、とにかく買ってしまう生活を改めれば普通に買えるような気もするんですが、なんとも。

今は「School Days」プレイ中。刹那可愛いよ刹那。アニメ放送開始前に終わらせるつもりが全然進んでません…。 「リトバス」はクドの特典目当てに2本買ったものの詰んでいるので、「うみねこ」読み終わってからゆっくり始める予定です。多分。


タイムリープぶーとべんち。 普通にアイマスで吹いた。teatimeは空気読みすぎだと思いますw
なお、タイムリープ本編はアイドルを育成するゲームではありません。
我が家のノートPCだと、8~12fps程度でエフェクト有効にすると3fpsとか…orz
思えば新しいPCを購入するときの指針って何のゲームが動くかで決めていた気がしますが、最初は「雪蛍」で次は「らぶデス」だったような。 MA@YA氏のキャラがポリゴンで動いていれば幸せみたいです。年末くらいに新調したいなー。

2007. 08. 05

「狼と香辛料」アニメ化
うあああああ、これは…嬉しいような複雑な気分です。
個人的には最近の作品の中でダントツのお気に入りだったので、できればアニメ化してほしくなかったんですが。 でも放送されたら見るだろうなー、なんて思いながら最悪のケースをいろいろ想像して今からショックに備えておきます。

小説のほうは未読の方には是非お勧め。イラスト買いしてもお釣りがきますっ。

ところで他の商品は普通なのに、ネタバレしちゃったこの商品画像だけ何故に帯付きなんでしょうか。 そもそもこういう画像が版元から提供されるのか、小売店側が勝手にスキャンして載せるのかは分かりませんが、 Amazonが画像無しということは後者なのかなー。いずれにしても電撃文庫涙目…!?
不思議な動く絵本
わ、これ面白いですねー。
小さい頃は飛び出す絵本とか仕掛けのある絵本が好きだったんですが、つまみを引っ張るとスリットから見える絵柄が変わるような絵本もあったのを思い出しました。 実際原理は似たようなものですけど、コッチのほうがずいぶんとカッコいいというか、なんかお洒落な感じがしますw

コレは大人向きで、子供にプレゼントするならやっぱり素朴なギミックが詰まった絵本がいいなあ。
今日の浪費
小説版「ひぐらし」と西尾維新の「刀語」買ってきました。

冒頭だけ少し読んだ感じでは、原作(ゲーム)版とほとんど同じみたいです。 一通りクリア(?)はしているので、リプレイ感覚で読み返すつもり。 PS2版(やってないけど)のように、新しい結末を用意しているのか気になるところですが、この刊行ペースだと「解」まで全部発売されるのは1年以上先になりますね…。

竜騎士07氏は、ファウストやドラゴンエイジPureに掲載されていたの他の作品も読むと、一発屋なんかではなくて物書きとして類稀なる才能を持っているなーと感じました。 そういうわけで、もうじき発売される「うみねこ」にも期待大なのです。

「刀語」は作者が実につまらなさそうに書いているので、巻を追うごとに読むのが辛くなってきてます。 もうこんなの書かなくていいから「化物語」の続編書いてくださいっ。なんて思うんですが、あと最低4ヶ月は我慢ですか。 「きみとぼくの壊れた世界」の続編も書くという話があったのに結局なくなってるしなあ…(´・ω・`)

2007. 08. 04

おまもりんごさん
おまもりんごさん なんという和み動画。 ニコニコで日課のアイマス動画を漁っているときに見かけたんですが、この独特の雰囲気にコロリとやられました。 可愛すぎるだろう、常識的に考えて…(*´д`*)

元ネタは「おまもりんごさん」という「Windows Media PlayerやiTunesで動作する視覚エフェクト」とのことです。 こんなことできるんですねー(よく分かってないけど)。製品版(?)はコミケで頒布とのことです。買ってこようかなあ。
ブラウザ上でコナミコマンド
JavaScriptでキーボードショートカットを実現するのは以前からあったけど、この発想はなかったです…。 派生で「JavaScriptで波○拳」というネタもあるようです。 こういう、(いい意味で)くだらない発想が大好き(>_<)
改装中
blosxomの内部構造とかだいぶ忘れてしまったので、サイト構成を弄るついでにblosxom starter kitに入れ替えました。 そんなに意味はないですが。blosxom本家は消滅して、現在はsourceforgeでメンテされているんですね。

過去ログはぼちぼちと移行中です。2年前は何を書いていたんだろうなーと読み返すと、なかなか酷い文章ばかりで自殺したくなりますねw
一応消すのもなんなので残してありますが、URLとか変わっているかもです。blosxomプラグインとかは倉庫逝き。
こっそりと。
時代の波に置いていかれているような気がするので、リハビリも兼ねて更新再開。 2年以上も放置するとは思ってはいませんでした…。

ええと、これまでのあらすじ。
人生から逃げ出した加須さんは3ヶ月ほど引き篭もって悶々とした後、弾が多めなゲーム会社に就職して鯖とか捌いてました。 そこで2年ほど働いたところで、知人に誘われて会社を変ってみたところ、入社した翌月には会社が倒産寸前になってて途方に暮れているところです。 今日もびりっと頑張るぞー。