棚からパルチャギ

日々の雑記、ニュース拾いとか

2005. 04. 09

Poderosa in SharpDevelop
とりあえずSharpDevelopでビルドした際の作業内容メモ。
SharpDevelop自体もリソース入れ替えて再構築した萌え仕様だったりしますが。
1. SourceForgeのCVSリポジトリからプロジェクトをcheckout
2. SharpDevelopでpoderosa.sln, granados.slnをインポート
3. 暗号キーペアの生成
> cd c:\Documents and Settings\castor\My Documents\SharpDevelop Projects\granados\Granados
> c:\Program Files\Microsoft.NET\SDK\v1.1\Bin\sn.exe -k granados.snk
4. Granadosのコンバインを開いてコンバインをビルド
5. Poderosaのコンバインを開く
6. Portforwarderプロジェクトの参照に 4. で生成されたGranados.dllを追加
7. Terminalプロジェクトの参照にCommonプロジェクトとGranados.dllを追加、UILibの参照を削除
8. Containerプロジェクトの参照にCommonプロジェクトとGranados.dllを追加、UILibの参照を削除
9. MacroEnv.csの149行目を修正
- internal class UtilImpl : Util {
+ internal class UtilImpl : Poderosa.Macro.Util {
10. コンバインをビルド
Poderosa
VaraTermの後継であるオープンソースのターミナルエミュレータ『Poderosa』がいつの間にか公開されていたので、早速ダウンロード。 バイナリ版はインストーラ形式だったのでCVSからソースコードを取得してビルドしたんですが、例外吐いて落ちることが結構多いですね。 .NET Framework1.1 SP1では動作が不安定と書いてあったので、Poderosaの問題というよりも環境自体が怪しいのかもしれません。
雑記
『エマ』 5巻 ANA ユニフォームコレクション

いろいろと凹み事情が続いてたりする日々なんですが、更新していなかったのは人狼BBSやってたからです。 あれを生活の片手間に遊ぶ(?)のは無理があるなーなんて思いつつ、めでたく勝利の日を迎えられたのでそろそろ現実世界に帰ってきます。

『エマ』 5巻。
前巻で物語の山場は越えて残りはエピローグかなと思ってたんですが、もう一波乱ありそうな感じですね。 というかコミックビームで連載中だったら、まだ終わるはずないのか…。