棚からパルチャギ

日々の雑記、ニュース拾いとか

2005. 01. 28

そば
WebベースでWYSIWYGなエディタだとFCKeditorなんかがありますが、こちらはタグ打ち派向けでしょうか。 思いのほか軽快に動きます。 blog系ツールを使ってると、模様替えの時以外はレイアウトとか気にしなくなるのでタグ打ちも機会が減りましたが。 個人的にはWikiなんかがリアルタイムでプレビューしながら編集できると便利だなーと思うんですけど、 あれはWikiエンジンをローカルにでも持ってないと無理だよなぁ…。
Rosario
ML読んでなかったので二日遅れだけど…キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
なんと元開発者の岡嶋大介氏が復活&ルートレック社と交渉して、コミュニティベースのオープンソースソフトウェアにしたとのことです。 Guevara時代からずっとお世話になっていますが、もうコレ以外考えられないくらいお気に入りになってますよ。 名称は再度変わって「Rosario」になるみたいですね。岡島氏がマリみてのファン…というわけではなくて、『ゲバラの生まれた町の名前』とのこと。 いろいろとプログラム以外の協力者も募っているようなので詳しくは岡嶋氏のBlog参照。 や、なんかワクワクしますねー。