棚からパルチャギ

日々の雑記、ニュース拾いとか

2004. 12. 09

Nintendo ファミコン&ディスクシステムハード型ティッシュケース
ちょっと惹かれるかも。
コントローラ部の凹凸が印刷じゃなければ、2個セット2,980円でも飛びついたところですが。。。
接点t
各所で取り上げられてて何のネタかと思ってたんですが、誘惑(ゆうやく)に負けて『荻野ラップ』を聴いて納得。そして、爆笑。 もう頭の中で「接点t」とか「ハァァーロォォーゲン!!!」がループして止まりませんよ。 片っ端からmp3を聴いた後で、まとめサイトの授業起こしを一番下まで読んだところで止め刺されました(w
雑記
ここにきて年内納期の案件が2つ。12月って50日くらいありましたよね??? (;´Д`) ネ?

詐欺ゼロの音源集面白いなぁ。

School Days」のプロモーションムービーが163MBで何の冗談かと思ったら、 妙に出来のいいアニメパートが20分も。 ここまでやるなら選択肢クリックみたいな野暮なことはなしに、純粋にアニメ作品として売ってほしいような気がするんですが。

2004. 12. 06

cofsをサービスで使う
で、cofsなんですが使用するにはコマンドラインオプションで指定しなければいけないのが違和感でして。 XMLの設定ファイルで指定できればいいのにと思っていたら、既にハックされていたようです。

そもそもはcoLinuxをサービスで使用する際にコマンドラインオプションが使えないから、という理由らしいですけど、 普通にcolinux-daemonから起動する場合でも設定がXMLにまとめられるのですっきりして良いです。 実行ファイルサイズが1/3以下になってて若干不安でしたが、全然問題ないですね。 coLinuxマンセー。
coLinux
少し前から遊んでますが、Cygwinイラネと思うくらい快適で気に入っています。

HDDを整理していたついでに、coLinuxを0.6.1からSnapshot版に更新。 これまでは公式サイトのDebianイメージを使用していたのを、 ふとネット徘徊中に見つけたLes Clefs d'Or dev(2chスレ)というディストリに変更してみました。 ひそかにSL-C3000を狙っているのでLinuxZaurus用のクロス開発環境を…というわけでもないんですが(w

それはさておき、最新のSnapshot(といっても20041024版)ではホストPCのディレクトリを直接マウントできる cofs が実装されているらしいので試してみました。 日本語を含むファイルがあると(?)I/Oエラーが発生する以外は普通に使えてしまうので、PHPの開発なんかはいちいちサーバに転送しないで楽になるかなー、なんて。
オープンソースのCD/DVD作成ソフト
CD-R/RWはもちろん、DVD+R/-R/+RW/-RWへの書込みも可能。 対応OSもLinux/Windows/Mac OSXとかなり素敵なライティングソフトみたいです。 少し前だけどWindowsでフリーのDVDライティングソフトを探したら海外のしか見つけられなかったんですが、 国産でしかもオープンソースで存在していたとは。

とはいえ、我が家の光学メディアドライブは全て故障中なのでとりあえずメモ…orz
Sleipnir
次期ブラウザ開発中...
半年くらいで公開できればいいのですが。
Sleipnir の不満点があれば Wiki か Sleipnir スレにでも書いておいてください。
参考にします。
ううむ、なんか気の利いたコメントが思いつかないのですが。 いちユーザーとしては作者氏がモチベーションを取り戻して開発を再開してくれるのは単純に嬉しいわけで、 期待してお待ちしております。

2004. 12. 05

そんなふうに考えていた時期が…
ネタスレで片付けられないこのシンパシー。来年読み返したらまた面白そうだ。
雑記
最近の加須さんは、日がな転職サイトを眺めていたりします。
そろそろ普通に給料が支払われて、普通に仕事のある会社で働きたいなー。なんて。

2004. 12. 04

タブ状態を保存する Firefox Extension 「Session Saver」
開いているタブの状態を保存/復元できるExtension。
起動時や終了時に自動的に復元や保存を行ってくれたりします。 もちろん手動でも可。

UnknownPlace. にてツールバーでの操作ができるようにハックされていたのでインストールしてみましたが、これは良いですね。 メインで使用しているSleipnirでも同様の機能でお世話になってますけど、 タブを大量に開いた作業の途中でブラウザを閉じないとならない状況が結構あるので、 終了時の状態を保持してくれるのは助かります。 とりあえず起動時の自動復元はOFFにして使ってますが、 ツールバーから好きな時に保存/復元できるのも使いやすいので重宝しそう。
フリーのMPEG2コーデック
実はあまり理解できてないんですが、MPEG2てデコードだけでも特許問題にかかったりしないんでしょうか。 VLCもMPEG2デコードできるのが謎だったんですが、Googleさんとかで調べてみても ダメっぽいようにしか…???

(追記)どちらもlibmpeg2というGPLのライブラリを使用しているみたいですね。
MPEG2の特許関連についての記述はないのかなあ。
エアコンのつまみ トレター
温度調整のつまみが… まあ、BEATの定番トラブルではあるんですが、基本的にエアコンは使わないので関係ないと思っていたらポロっと…orz  触らなくても経年劣化でひびが入ってしまうんでしょうか。近所のプリモに行って注文してきました。450円。

お世話になってる整備の人がいたので、ついでにBEATの下回りを見てもらったりとか。 実は先週箱根ツーリング行ったときにBEATの下腹をしたたかに打ちつけてしまったんですが(何があったかは怖くて言えない…)、 変なことになってないか気になってたのです。ロアアームのあたりのボルトの頭とアンダーカウルにいくつか傷があったものの、 致命的なものではないようでひと安心でした。 (ノД`) ゴメンヨ
BEAT ドレスアップ?
防眩ブルーフィルム S2000 ショートアンテナ装着 BEATのドアミラーはちょうど後続車のライトをもろにくらうことが多いので、 ウインクラフトというショップさんで防眩ブルーフィルムを購入。 ミラーの上から貼るだけなんですが、なかなか効果アリで夜間の運転が楽になりました。 やっぱり直撃だと眩しいんですけどね…。

ついでにアンテナアダプターも購入して、S2000用のアンテナに換装してみました。 思ったより地味だったけど、本人はだいぶ満足です(w

2004. 12. 03

仕事中に遊べるExcelワークシート麻雀ゲーム
パックマンがあるくらいだし麻雀があってもおかしくはないですが、ここまでやるかー。 普通に遊べてしまってちょと感動しました。 仕事中でも気づかれないように地味な配色とレイアウトな「五時までモード」搭載だそうで。 そういえば最近のゲームって、まだボスがきたモードとか実装されてるんでしたっけ。Alt+Tab?
mod_jk2 既に開発終了だった
Apache2.1以降はmod_proxyの拡張モジュールmod_proxy_ajpとして提供されるみたいですね。 jk2の負荷分散機能はmod_proxy_balancerになるということで、いろいろとすっきりして良い感じです。

2004. 12. 02

The Evolution of a Programmer
巧いなあ(w
こういうセンス大好きです。オチも秀逸。
ウィルスの恐怖展
ウィルス博物館みたいに歴代ウィルスでもずらりと並べてるのかと思いきや、 謎のショートムービーや吉田戦車の漫画があったりと妙なコンテンツの充実っぷりを見せていますね(w。 ムービーは深夜のB級ドラマみたいなノリじゃなくて、自動車教習所で見せられるような救いのない話でやってほしかったなあ。
「抽送」は造語?
誤用が定着してしまったんですかー。「抽迭(ちゅうてつ)」も同じ意味なんですね。 「抽送」も字面としては微妙に間違ってもいなさそうなので、存在する単語だと思ってましたよ。 Googleの日本語検索結果でも「抽迭(3,280件)」「抽送(41,700件)」だし、ここまで来ると誤用が一般的ということで 現代用語の基礎知識なんかに載る日も近い???
『星界の戦旗』の続刊が12月発売予定
3年9ヶ月ぶりのシリーズ新刊みたいです。 「星界の戦旗 III」のラストは区切りも良かったし、もう作者さんの中ではこの作品終わらせてしまったのかと思ってましたよ…。 発売日は12月中旬としか発表されていないけど、とりあえず楽しみです。

このところ小川一水作品を読んでいるので、いいタイミングで刊行してくれますね。 買ったままの「ファウスト vol.4」と、前3作読み直してから手をつける予定の「愚か者死すべし」はもう少し積んでおくことになりそうです。 というか11月後半から12月にかけて漫画とかも大量に新刊が出ていたので、手付かずの本が増える一方ですよ。 ある意味幸せなんですけど。。。

2004. 12. 01

w3mをディレクトリブラウザとして使う
URLやファイル名の代わりにローカルディレクトリを指定すると、ツリービュー形式のディレクトリ・ブラウザっぽく使用できるという小技。 てっきりviエディタでフォルダ開いたような表示になるのかと思ってたんですが、意外にも結構便利な機能ですね。 w3m上からシェルコマンドも発行できるのでファイラー感覚でも使えそうです。
findコマンドの使い方
とりあえずファイルの検索さえできれば事足りるかなと「-name」や「-regex」くらいしか覚えていないので、 機能は全然知らなかったりして。 更新日あたりで検索して条件に合致するファイルを確認しながら逐次削除…とか、さくっと書けるとカコイイですねー。
Collections util-plugins for Eclipse
エディタを閉じたときのカーソル位置を記憶してくれる「EditorPosition」と、パッケージ・エクスプローラのツールバー(?)に RefreshやCVS関連のボタンを追加してくれる「Refresh」。単純といえば単純な機能なんですが、地味に便利。