棚からパルチャギ

日々の雑記、ニュース拾いとか

2004. 07. 30

雑記
今月は買うもの多かったなー。
明日も秋葉原あたりに行きそうな予感なんですが、とりあえず『ベルセルク』『ホムンクルス』の新刊と 『ライトノベル完全読本』げっと。『ライトノベル~』は買うつもりじゃなかったけど、「冲方丁x古橋秀之」の対談が 載ってるらしいので買ってしまいました。

なんか酔っ払いを迎えに行かなくちゃいけなくなったので、更新できなかったです…。

ええと、『下級生2』の主題歌ヤバイ。
頭の中ループして離れません。というか、これは80年代のアイドルグループですか(w

2004. 07. 29

「げきを飛ばす」「姑息」誤解7割
7割に含まれてました…orz

慣用句などの誤用ネタはときおり話題にもなったりしますが、「げきを飛ばす」「姑息」「ぶぜん」なんかも間違って覚えてたとは 初めて知りましたですよ(←こういう日本語使ってるから…w)。しかし、周りのほとんどが間違って認識していたら日常会話で 正しく使っても通じないってことですよね。 既に意味が変わってしまったと捉えるべきなのか。はてさて。
ソフトウェアによるデュアルモニタソリューション 「MaxiVista」
や、これはかなり良さげな製品ですよ。
試しに会社の使われてないノートPC(Win2000)と自分のにインストールしてみたんですが、 特別な設定は一切不要でLAN経由のデュアルディスプレイが実現できてしまったのはちょと感動。 動画再生しても若干コマが落ちてるように見える程度で描画速度的にもほとんど問題ないみたいですね。 2台目のほうは古いノートPCでも全然動きそうなので、引退したマシンも有効活用できそうです。 Linux対応だったらCD起動みたいなこともできるのになぁ…。

しかし、横に長いディスプレイというのも慣れないと意外に使いづらいとこがありますね。 単にマウスの移動が面倒なだけなので、ホットキーで隣の画面にマウスポインタを移動させるようなのを 書けばすむ話なんですけど。
淡々とゴミ箱に紙くずを投げ入れるFlashゲーム 「cyrkam airtös」
わはは、ゴミ箱動かすオサーンがいい味出してますねー。
連続で入れるとx2、x3、x4…と得点が倍になるんですが、慣れるまでは普通に入れるだけでも結構難しいです。 肘から先だけ使うような感じで投げると狙ったところに放れるかもですね。 今のところ最高は9780点。ひたすらゴミ散らかしてます。。。

2004. 07. 28

「うろおぼえろ!!月姫」対戦格闘ゲーム
ゲ、ゲーム化ですかっ。夏コミにて頒布予定とのことで激しく楽しみ。
スクリーンショットから漂うシュールな感じがたまらないです。 翡翠さん(…に似た何かw)て名前あったノカー。
Turnerホテルは、三流のホテルです。ローマのセンタに建ててやりました。
うう、爆笑。
機械翻訳にしてももう少しマシなんじゃないかという珍文章の数々が素晴らしいです。しかも、サイト全体。

原文が「The Turner Hotel is a three-star and first class hotel, in the center of Rome」なので『三ツ星のホテル』と言いたかったみたいですね。 なんだか別の意味で知名度上がってる気もしますけど、実はホテル側の策略だったりして。
お買い物
『おとぎ奉り』 4巻。
4巻目にして白虎の神器まで揃ったわけですが、いきなり登場の不良君が自業自得で友達殺しておいて 感動も何もないよなーというか、ちょっと微妙。よもぎさんは影薄くなってきましたけど、実は重要キャラでも なかったんでしょうか…。

『二十面相の娘』 3巻。
小原氏独特の軽快なノリはなく、今回は全編シリアスムード(?)で謎が深まる展開ですね。 や、もう相変わらず巧みでございます。 発売日に買い損ねたらどこの本屋にも新刊コーナーに平積みしてくれないので探すのが大変でしたよ(w
夏バテ
ですか。なんか調子出ないです。

2004. 07. 25

ココで働け! 働く生活者のための"企業ミシュラン"
給与面や仕事の内容など大手企業の内情をかなり穿って記事になっていて、読んでいると面白くもあり怖くもあり。 転職したいなあと考えてる最近ですけど、安定しているように見える大企業でも危険なところは多いんですね。 いや、大企業に転職はできませんけど…。

ついでに、同じMyNewsJapanの企画で食の安全 コンビニ編があったので、個人的にはこちらもチェキ。
荒らしが暴れているようで実はしりとり
うーん、素晴らしい一体感。
牛丼情報専門のウェブログ
恥ずかしながら全くと言っていいほど自炊をしないので必然的に毎日の食事は外食のみなわけですが、 なかでも安価な牛丼チェーンの利用率は圧倒的に高いですね。 家に帰ったら夕飯作って待っててくれるメイドさん(嫁ではない)の一人でもいてくれたらなー…。

で、そんな牛丼チェーンにまつわるニュースや新メニューのレビューを掲載している「gyudon.info」。
最近の「吉野家」は豚丼以外のメニューが悪魔のようなラインアップだと思います。

2004. 07. 24

お買い物
『コミックマーケット66 CD-ROMカタログ』。
なんか特典で藤枝雅氏イラストのトートバックが付いてきましたが。 カタログブラウザには早速修正パッチがリリースされているという噂。

『鋼の錬金術師』 8巻。
ロリっ娘チャイナでテコ入れ。あとがき漫画で最終回までの構想は固まっているような口振りですけど、 しばらくは続きそうな感じですね。 既にオリジナルの展開ぽいアニメ版は映画でオチをつけることが確定しているので、 とんでもないところで終わらせられそうな予感…。

お詫び広告の備忘録
新聞(以外もかな?)に掲載された「お詫び広告」を淡々と書き綴っているサイト。 ニュースなんかで報道されないと意外と気づかないままになりそうですけど、こんな毎日のように お詫び広告が出ているとは全然知りませんでしたよ。新聞読んでないですけど(w

特定のテーマだけを扱ったニュースサイトやWeblogてのはありますけど、音楽やアニメ・ゲームみたいな一般的なものではなくて こういうマニアックなもの(?)に特化してるのは面白いですねー。素敵センス。

2004. 07. 23

恐竜模型図鑑
職場の協力を得て着々と収集中。

現在、8/20種類入手。デスクトップのモニタの上に群生させてます。 久々にコンプするまで買いたくなるようなシリーズですよ。

むしろ#1~#4も欲しくなってきた…
三菱自動車 ラリー・ジャパン欠場
な、なんだってー! というかすっかりチケット買い忘れて、再販された林道も即完売という切ない状況だったんですが、 追い討ちかけるようにショックだなあ。イメージの低下とは言うけれど、モータースポーツの推進に大きく貢献してきた メーカーがこうして撤退してしまうほうが寂しいというか、なんかやるせないですね (つД`)
SoftEther ハムスター
うあ…あ……和む。

真っ暗な画面が出てきた場合は辛抱強く待つべしです。そのうち照明が点いてイーサたんに会えると思いますので。 一応、『SoftEtherを活用した』配信なんですねー。 公開仮想ハブに接続したユーザだけ観られるとかじゃないので、どの辺に活用されてるかは全然実感できないんですが…(というか、そこが凄いとこ???)。
URL 圧縮サービス QRL.jp
TinyURLと違って、普通に連番振ってくんですね。 使用例にありますけど、どちらかというとプライベートな使い方(?)が主だと思うんですが、 自分の使ったのが他人に簡単に漏れてしまうのは微妙じゃないんでしょうか。 なんて言いながら、パラメータの数値弄ってどんなサイトに飛ぶのか遊んでる自分がいるわけですが(w  不正アクセス禁止法にはかからない…はず。

いや、便利なサービスだとは思いますけどねっ(なげやりなフォロー)。

2004. 07. 20

C.C.ザウルス 恐竜模型図鑑
以前にチョコラザウルスとして発売されていた「DINOTALES」シリーズの第5弾ぽいです。 C.C.レモンに付属してたので思わず買ってしまいました。なんか食玩買うのも久々。

飴玉やガムが申し訳程度に同梱されている所謂食玩に比べて、ペットボトルのおまけの場合 ほぼ無料で付いてくるようなものだからコストパフォーマンスは高いですよね。 店頭から無くなるのが早いのでコンプするのは結構大変な気もしますが。

着色の細かさや鮮やかさは、もはや狂気の域に達してるような。 台座の穴と脚部の突起がなかなか嵌らなくて結局接着してしまったんですが、これだけ質が高いのに何故にそこだけ?
というか無理やり頑張ってたら脚折れちゃったんですけどね(w
ffdshow (UnOfficial) 更新
最近アップデートしてなかったんですが、なんか異常に再生が滑らかになったので驚き。 プロセスの優先度をリアルタイムまで上げてもコマ落ちしていた『罪囚 -TheSiN-』のOPデモが全然スムーズですよ (よりにもよってエロゲのデモムービーで性能測定)。 これ以上速度の向上が望めないノートPCユーザとしては嬉しいですねー。 別に今回の更新で速くなったわけじゃないかもしれないんですけど。

Flash版 悪魔城ドラキュラ
おお、ホントに悪魔城ドラキュラですよ。 Flashで見事に再現…というか、これって移植じゃなくてオリジナルなんですか? 実はドラキュラシリーズは何作かしか遊んだことないので設定とか全然詳しくないんですが、 主人公がリヒターの息子とかそれっぽいのが見つからないのでオリジナルだったら凄いなあ。と。

なんかストリートファイターのような何かもあるし、 異常に完成度高いのが謎。。。
DEATH NOTE
素晴らしい。 他にも友情編とか休学編とか大学生活編とかあるみたいだけど、これは秀逸ですね。

2004. 07. 19

みさくら語変換
ワラタ。そういえば、「まじれす」発売されたんでしたっけ(関係無い)。
ここのサイトはみさくら語変換しても面白くないので、 IEの右クリックに追加して訪問したサイト先々で存分に堪能するが吉。

コミケカタログ
左はとらのあな特典のステーショナリーファイル。
最近は冷夏が続いてたけど、今年は既にヤバイくらいの猛暑なので地獄を見ることが予想されますね。 とりあえず死なないように気をつけよう…

ついでに新刊コーナーをうろうろしてたら、コミック版「トリニティ・ブラッド」が平積みされてて切ない感じに。あー。
flavourをディレクトリ単位で管理する(補足)
cssファイルをテンプレートと同じ階層に置く場合は、パス指定に注意してください。こんな具合に(↓)
当然外部から参照可能にする必要があるので、ディレクトリ非公開にしてる人はパーミッションも要修正です。
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="/flavours/$flavour/style.css" />

flavourをディレクトリ単位で管理する
ついでに、ココで使ってるflavourdirプラグインの修正。 datadirの下にflavourファイルがごっそりあるのも気持ち悪いし、拡張子が.html以外だとエディタで色分けしてくれないよなー。 とか、その辺りの不満を解消したい人に。

プラグインとして独立させるほどでもないので、本家からflavourdirを拾ってきてください。以下を修正。
35行目。
return join '', <$fh> if $fh->open("< $flavour_dir/$flavour/$p/$chunk.$flavour_extension");

Configurable variables(8~20行)のどこかに1行追加。
my $flavour_extension = "html";

構成としては、flavoursディレクトリの下にhtmlやrssといった階層を作ってhead.htmlやstory.htmlをそこに格納する感じ。 flavourは階層によって区別されるので、ファイルの拡張子はflavourの種類に依らず.htmlで統一されます。 $flavour_extensionの値を変更することで.txtに変更したりも可能です。
表示数を日単位にするプラグイン
スクロールバーが長いと思ったら、改装してからプラグイン入れてなかったんですね。 別にエントリ数で区切っても問題は無いんですけど、なんとなく日毎のほうがまとまりがいいので拙作「よしたか」で 日単位での表示とページ移動機能を追加。

過去ログ消しちゃったので、とりあえずここにプラグイン置いときますね。日記サイトにしたい場合はドゾー。
普通にpaginateプラグインが欲しい方は、長嶋 享氏作のpaginate_simpleのほうが良いかも。

(追記:最新版のプラグインはproductsから入手してください)

2004. 07. 18

お買い物
コミケのカタログ買いに行こうと思ってたのに、すっかり夜になってるので夕飯の買出しついでに地元の本屋へ。 カタログは明日ですな。

小野不由美 『黒祠の島』。
文庫化されていたので購入。『屍鬼』以来なのですいぶん久しぶりですが、今度は本格ミステリです。 というか『屍鬼』も最初はミステリだと思って読んでたらホラーだったんですけどね(w
『十二国記』の続編は書く予定あるのかなあ。

西尾維新 『新本格魔法少女りすか』。
ニャルラ。

PAR - perl to exe
Windowsの場合、Perl実行環境があるというのは特殊なわけで、ネイティブな実行形式に変換できるのはなかなか重宝するかもしれません。 CGIでもないスクリプトを他人に渡すような機会ってあまり無いんですけど…。
PAR は次のような仕組みで動いている。

・必要なファイルをすべて実行ファイルにパックして、
・実行時にそれらをテンポラリディレクトリにすべて展開し、
・実行ファイルにパックした Perl インタプリタの DLL を使って実行する

このため、起動時にファイルを展開する時間が少々かかる。

興味深いのはPerl で GUI: Win32::GUI と Win32::GUI::Loft を使うというエントリ。 なんとPerlでGUIが作れるとのことで、PARと組み合わせるとスタンドアローンなWindowsアプリケーションになるらしいです。 Win32::GUIがどの程度までのGUIを提供できるのかは分からないんですが、Perlだけでここまでできるとは奥深い…。
Wheelman
わ、凄いカコイイですよ! なんというかスケボーとミニバイクを足して割ったような乗り物なんですが、もうフォルムだけ見ても痺れます。 ホイールの中心部に足を乗せる場所があるという独特の形状で、スロットルは手元にあるみたいですね。 バランス感覚の悪いのでこういう乗り物は苦手なんですが、乗りこなせたら楽しいだろうなー。なんて。 当然公道走行は不可です。

Google検索するとそれなりに引っかかるんですね。お値段は日本円で14.5万くらい、と。
公式サイトぽいのがもう一つあるけど、どっちが本家なんだろ。 こちらはQuickTime動画あり。
雑記
ぎゃるぱにXフリー化
体験版の難易度に大層へこまされた記憶があるんですが、これはリベンジでしょうということでダウンロード。 気がついたらこんな時間まで没頭してました…。かろうじてクリアが数回、ギャラリーは全然埋まらず。 この分じゃ、「シスプリガントレット」の正式版が公開される頃になってもコンプできなさそうですよ(w

Sleipnir 1.62
1.56のままだったので更新。 メニューバーの構成が変わって最上段に検索バーを並べられなくなったり、ツールバーアイコンが一部表示されないので設定リセットする 羽目になったりで欝。そろそろインターフェース周りは落ち着いてもいいと思うんですけど、どうなんでしょうか。 …なんて思ってたら、メニューバーの項目ごと削除できることが分かったので特に問題無いことが判明。 カスタマイズは結構奥が深いですねえ。正直シマンテック。

2004. 07. 17

BEAT フカーツ
最低1週間くらいはかかるのかと思っていたら、突然連絡があって修理完了とのこと。 徒歩だと30分はかかるので営業終了時間に間に合わないなーと思っていたら、自宅まで届けてくれるというサービス満点なホンダプリモ。 素敵だ。

アイドリング中や走り始めのびびり音が無くなったので結構落ち着いたんですが、振動や音は完全には消えてないので やっぱり全体的にガタが出てくる時期なんですね。結局、今回の総額は80,000円。部品代だけで60Kなので工賃はかなり まけてくれたみたいです。 とは言ったものの…。今後もこういう修理代は覚悟しとかないとダメなんだろうなあ。
お買い物
『コグマレンサ』 2巻。
1巻読んだときには単なる不思議物語のオムニバスなのかなーと微妙な評価だったんですけど、 バラバラだった話がどんどん繋がっていく2巻の展開にはちょと感動。 あまり期待してなかっただけに不意打ち食ったという気もしますが、小粒ながらも巧くまとまった良作でした。 週刊連載でピンとこなかった人もコミックスでまとめよみ推奨。

『イエスタディをうたって』 4巻。
とりあえず、こっちはのんびりペースで。 まだ読んでないけど新作「ハツカネズミの時間」は面白そうなので、ちゃんと月一連載で 続いてくれればいいなあ。とか。

2004. 07. 14

[x86]CPUアーキテクチャについて語れ![RISC]
用語解説から始まったかと思うと妙にまにあっくな話が展開したりだったりするわけですが、結構勉強になるかも。 CPUのアーキテクチャなんて普段あんまり意識しないで使ってるもんだから興味深いというか。 調べろよといえば、それまでなんですが。

>>154からの解説が秀逸。
Java+Swingによる2chブラウザ V2C
Windowsだとホットゾヌ、Linuxだとp2やj2ch-cacheみたいなローカルサーバ型を愛用しているんですが、 環境に依らず同じインターフェースで使えるソフトてのはいいですね。 2chブラウザとしての基本も押さえられてるので、使用感は悪くないです。

特徴を挙げると:
  1. Java+Swingで作成されている。
  2. 時間を横軸、レス番号を縦軸としたグラフ表示(スクリーンショット)が可能
  3. 書き込み欄がスレ表示パネル内部にある(スクリーンショット)ので誤爆の可能性が減る
  4. 各スレッド毎に背景画像を設定可能(スクリーンショット略)
2.はスレッド全体を読む時間がない時などに盛り上がっている部分を間単に探すことができます。
また、2chアニメ板の(ROM)住人としては、4.は外せません。

2.の機能は結構面白いなーと思いました。 最近は時間無くてスレ追うのも一苦労なんですが、話の流れには乗っておきたいと思う事も多いので意外と重宝するかもしれませんね。 あと、4.が重要であることには同意で(w
BEAT 入院中
排気周りの遮熱版が腐蝕してカラカラ鳴ってきたので、修理に出してきました。 兆候自体はたいぶ前からあったんですが、そろそろ無視できなくなってきたので修理代を捻出してお世話になってるディーラーさんへ。 工賃+部品代で28,000円くらいの予定…でした。

すぐに終わるとのことだったので安心してたんですが、昼頃に電話がかかってきて「ドライブシャフトブーツが破れている」との連絡が。 2週間くらい前に下回り見たときにはグリスが漏れてるような跡は全然無かったんですが、破れてるなら放置するわけにもいかないので 追加で修理依頼してきました。部品代(6,000円)+工賃(12,000円)で20,000円の追加。ううっ。

ところが、さらに3時間後。今度は「遮熱版のステーも交換しないとダメです」…って、ぎゃわーん。 というか、ステーは交換しなくても大丈夫なはずだったのに。 結局なんだかんだで総額80,000円近くになってしまうようで、退院日も未定になってしまったのでした。

   _| ̄|● ブジ、カエッテキテネ…
ファウスト
よく考えると新作目当てに買うとノベルス化されたときの楽しみが減るんだよなー、なんて当然のことを 思いながらも『ファウスト vol.3 2004 Summer』。 とはいえ本買うのは西尾維新くらいだし、奈須きのこ・原田宇陀児・元長柾木の"新伝奇"競作とか当分通勤中の楽しみは確保です。 幸せ。

『闘うイラストストーリー・ノベルスマガジン』というのは微妙に謎なフレーズな気がするんですが。 挿絵の枚数なら「電撃hp」とか「Cobalt」のほうが多いと思うし、漫画(イラストストーリー?)+小説てことですか???

2004. 07. 13

ネックストラップといえば
premini。首から下げるようにしてから、いろいろと快適になりました。 ほとんど重さを感じないので邪魔にもならないし、ポケットに入れとくよりも全然良いですねー。 高感度マイクの性能はなかなか優秀みたいなんですが、アンテナの感度自体が微妙なようで周囲からは「通話にならん」と非難の声が上がっております。 うーん。

関係ないけど、「ファウスト」昨日発売だと思ったんですが見つからないですねぇ。
Windows版 『式神の城II』 通販予約受付開始
キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!
しかも、ジャケット絵が「ちびふみこ」! 結局アーケード版もクリアできずだったので迷わずげっとですよ。 これって公式通販以外じゃ販売されないんでしょうか? とりあえず、8/9までに予約すると特典ネックストラップも 付いてくるっぽいので忘れないうちに注文を…っと。

当然というか動作環境が厳しめになってるので嫌な予感もするんですが、ちゃんとウチのPCで動くんだろうか…。 と、思ったら体験版が公開されてるんですね。 あとで試してみよう。そろそろゲーム専用PCも欲しいなあ。
"Cradle - 東方幻樂祀典 -" 追加メンバー発表
ぎゃわー、なんか参加メンバーがえらいことになってますよ。 最近は東方アレンジCDも増えてきたのでコミケではいろいろ買ってこようと思ってましたが、 とりあえずコレは購入予定というか購入確定というか購入済みてことで。
ちゆフィギュア
まだ残ってたので。

最近じゃ300円の食玩でも気合入ってるのが多いし、付録にネットランナー本誌が付いてくるとはいえ 880円は微妙なお値段なんですが、確かに出来は良いですねー。 なんか全体的に黒ずんでる気もするけど、ハズレですか。普通ですか。 来月はビスケたんらしいです。

ネトラン自体は開いてもいない。。。

2004. 07. 10

SWTでタスクトレイを使う
メモ。
ライブラリも何種類かあるぽい。 KDEやGNOMEでもいけちゃうんですね。ふむふむ。
西尾維新「新本格魔法少女りすか」は7月16日頃に延期
いくら探しても見つからないなーと本屋を転々としてたんですが、延期だったとは…。 本の発売日とかはだいたいAmazonに頼ってしまうので、 全然気付きませんでした。イーエスブックスだと7/20発売になってるけど、とにかくも少し待ちってことですか。

まあ、「りすか」はファウストで読んでしまってるのでそこまで待ち遠しいってことでもないんですよねー。 そんなことより来月からの『ネコソギラジカル』の連続刊行が楽しみで仕方ないですよ。ぶ厚いといいなあ。
Slickball
十字キーで転がしたり、Spaceキーで止めたりしてゴールを目指す玉転がし(?)なShockwaveゲーム。 慣性がつくのでなかなか思い通りに動かすのにコツが必要で、結構難しいです。というか、全然クリアできないですよ…(;´Д`)

プレイしながら、なんとなくDiscStationの『せらだま』を思い出してみたりとか。
三日坊主
というわけではないんですが。会社泊まるときじゃないと更新できないです(w

2004. 07. 06

今日も今日とて
会社に泊まってビール飲んでま仕事です。
傍らにバリバリ伝説(文庫版)とピュアガ置いて言う台詞ではありませんが。

お気に入りフォルダ開いたら移転とか閉鎖とかで、いろいろ整理してたら更新のネタを拾う時間がなくなってしまったですよ。 続きはまた明日ー。 premini、ポケットに入れてても存在感無さ過ぎなので何度紛失したかと焦りまくり。結構心臓に悪いかもしれません…。

2004. 07. 05

東方永夜抄 体験版
う、こっちは2ヶ月前ですか。例大祭では入手できなかったのでやっと遊べますよ。

刻符とか使い魔とか新システムはよく理解してないけど、全体的に妖々夢からほとんど変わってないみたいですね。 文字が潰れるのも相変わらずだけど、これはへなちょこ環境のせいなので仕方なしですか。 いい加減ノートPCで遊ぶのは無理ぽ。

とりあえずNormalならノーミスで…といきたかったけど、3ボスの演出なのか弾幕なのか微妙な光線でヌッ殺されました。 「夜雀の歌」とかさすがにネタ切れ気味なのかーみたいな弾幕(?)もありますけど、それはそれで(w  とりあえず夏の正式版公開まで修行に励む所存です。ZANACの0番みたいなショットが気に入ったので幽冥コンビでがむばる。
reset 新曲「station」公開
実は1ヶ月前に。ぼーっと聴いてたら、最初英語の歌詞なのかと思った。
premini
(←左) premini SO213i

(←右) わかりやすい大きさ比較(w
小さすぎてポケットに入れてたら失くしそうなので、ネックストラップ必須の予感。 あ、本当はこのくらいです。

『premini』 カテキター。 バッテリの紛失を機にそろそろカメラやiアプリの使える最近の機種に乗り換えようかなー、と思い立って機種変更してきました…って 今度のもカメラもアプリもついてないよっ Σ(゚д゚lll)

ま、どっちも使わないので全然問題無いんですけど。いやあ、この小ささ最高ですね。 キーが小さいので押しづらいのは確かにありますけど、スロープがついているので思ったほど使い勝手は悪くないです。 本体のデザインもカコイイんですが、ブルーライトやキーロック解除音みたいな細かいギミックがめちゃくちゃツボにはまってすこぶる満足です。

F210iからの機種変更なので機能面では全て向上しているし、唯一問題があるとすればイヤホンジャックが無いことなんですが PDC端子接続のイヤホンマイクって発売されないかなあ。最後の手段は「ハナセル」ですか…。

2004. 07. 04

アニメ
「マリみて」第2期キターとか思ったら、日曜朝7:30なんて時間に放送なんですか。
7/4放送開始の文字を見て間に合ったぜーと安心した次の瞬間、とっくに観逃してたことに気づきました…

他には今日からSEEDとラーゼフォンを足して割ったようなアニメが始まるっぽいですが、どうなんでしょうねー。


いつのまにか「ヤダモン」と「ヤマトタケル」、「アイアンリーガー」のDVD-BOXが発売決定に。 とりあえず、ヤダモンは即予約。残り2つは悩み中。 というか発売日が近すぎてどうにも厳しいんですが、社会人がみんなボーナス貰えると思ったら大間違いですよっヽ(`Д´)ノ

最近のお買い物
『ちょこっとSister』。
最近竹内桜って何の仕事してるのかなーと思ってたら新刊コーナーに平積みだったので、1巻も探して購入。 中身も見ずに完全に作者買いなんですけど(w 相変わらず絵が達者ですなあ。原作の人は知らないけど、エロ小説家なんでしょか…?

『NHKにようこそ!』 1巻。
滝本竜彦作品はギリギリまでとっておこうと読まずにいたんですが、表紙に惹かれて原作読む前に漫画版買ってしまいましたです。 というかコレは面白杉。思わず大学中退後の引き篭もり時代を思い出し…って、なんか共感してはいけない気もするんですが。引き篭もり万歳!

あと、『ゆびさきミルクティー』 3巻。あ、これもヤングアニマルなんですね。
ぼちぼち
わ、もう7月なんですか。 3日くらい更新さぼったつもりが、3ヶ月も放置してたとは。

いやあ、ここ最近何してたかというと見事に何もしてないわけでして、「仕事終わらねー」と毎日会社と自宅を 往復するだけの寂しい日々が続いてますよ。 あんましモチベーション低いのもアレだよなあってことで久しぶりに更新しようと思ったら、blosxomの使い方を 忘れててちょとショックでした…orz