棚からパルチャギ

日々の雑記、ニュース拾いとか

2004. 04. 04

上海アリス幻樂団 新作「東方永夜抄」紹介ページ公開
今度の東方イベント『博麗神社例大祭』で体験版が配布されるそうで、もうそんなに開発進んでたんですね。 あまり代わり映えのしないスクリーンショットも公開中。 いや…まあ安定というか。 夏には完成版とのことですが、今のPCでは『東方妖々夢』もギリギリ動作だったので『永夜抄』公開前には新調しないとですねー。 推奨環境は…って「幻視能力」?

新作といえば黄昏フロンティアの『東方萃夢想 ~ Immaterial and Missing Power.』は エイプリルフールのネタなのかと思ってしまったんですが、ZUN氏との共同開発というのは本当だったんですか。 格闘ゲームは得意じゃないので微妙ですけど、「弾幕格闘アクション」と銘打ってるのはちょっと気になりますね。 しかし、月姫も東方シリーズも同人作品から同人作品が生まれるムーブメントというのはつくづく凄い話だなあ。
textareaとテキストエディタ連携
下の記事の元ネタ(?)はこちらみたいですね。 IE以外のブラウザやツールでの対応なんかも載っています。

コメント欄で見つけたんですが、個人的にはEmacs/MeadowからPukiWikiに書き込めるpukiwiki-modeが興味ありです。 連携というかある意味フロントエンドになってますけど、最近は私用でも仕事でもちょっとしたメモから情報の整理までWikiを使う機会が多いのでこれは便利かも。
Webブラウザの入力フォームで好きなエディタを使う
これはいいですねー。 そもそもtextareaにそれなりの量を書き込むときはいちいちテキストエディタを起動してコピペしていたんですが、 やってることは同じだけど起動→コピペを自動化してくれるだけでだいぶ使い勝手が違います。

いろいろなツールの中からblosxomを選択した理由のひとつには愛用のテキストエディタを使えるというのがありますけど、 これだったらブラウザ上で編集するようなツールも選択肢に入ってたかもしれません。 あー、でも最近の(昔から?)blogツールはJavaScriptやらDHTMLやらでリッチテキストが編集できたり異常に高機能なのでまた話は変わってくるのかな。