棚からパルチャギ

日々の雑記、ニュース拾いとか

2004. 12. 09

Nintendo ファミコン&ディスクシステムハード型ティッシュケース
ちょっと惹かれるかも。
コントローラ部の凹凸が印刷じゃなければ、2個セット2,980円でも飛びついたところですが。。。
接点t
各所で取り上げられてて何のネタかと思ってたんですが、誘惑(ゆうやく)に負けて『荻野ラップ』を聴いて納得。そして、爆笑。 もう頭の中で「接点t」とか「ハァァーロォォーゲン!!!」がループして止まりませんよ。 片っ端からmp3を聴いた後で、まとめサイトの授業起こしを一番下まで読んだところで止め刺されました(w
雑記
ここにきて年内納期の案件が2つ。12月って50日くらいありましたよね??? (;´Д`) ネ?

詐欺ゼロの音源集面白いなぁ。

School Days」のプロモーションムービーが163MBで何の冗談かと思ったら、 妙に出来のいいアニメパートが20分も。 ここまでやるなら選択肢クリックみたいな野暮なことはなしに、純粋にアニメ作品として売ってほしいような気がするんですが。

2004. 12. 06

cofsをサービスで使う
で、cofsなんですが使用するにはコマンドラインオプションで指定しなければいけないのが違和感でして。 XMLの設定ファイルで指定できればいいのにと思っていたら、既にハックされていたようです。

そもそもはcoLinuxをサービスで使用する際にコマンドラインオプションが使えないから、という理由らしいですけど、 普通にcolinux-daemonから起動する場合でも設定がXMLにまとめられるのですっきりして良いです。 実行ファイルサイズが1/3以下になってて若干不安でしたが、全然問題ないですね。 coLinuxマンセー。
coLinux
少し前から遊んでますが、Cygwinイラネと思うくらい快適で気に入っています。

HDDを整理していたついでに、coLinuxを0.6.1からSnapshot版に更新。 これまでは公式サイトのDebianイメージを使用していたのを、 ふとネット徘徊中に見つけたLes Clefs d'Or dev(2chスレ)というディストリに変更してみました。 ひそかにSL-C3000を狙っているのでLinuxZaurus用のクロス開発環境を…というわけでもないんですが(w

それはさておき、最新のSnapshot(といっても20041024版)ではホストPCのディレクトリを直接マウントできる cofs が実装されているらしいので試してみました。 日本語を含むファイルがあると(?)I/Oエラーが発生する以外は普通に使えてしまうので、PHPの開発なんかはいちいちサーバに転送しないで楽になるかなー、なんて。
オープンソースのCD/DVD作成ソフト
CD-R/RWはもちろん、DVD+R/-R/+RW/-RWへの書込みも可能。 対応OSもLinux/Windows/Mac OSXとかなり素敵なライティングソフトみたいです。 少し前だけどWindowsでフリーのDVDライティングソフトを探したら海外のしか見つけられなかったんですが、 国産でしかもオープンソースで存在していたとは。

とはいえ、我が家の光学メディアドライブは全て故障中なのでとりあえずメモ…orz
Sleipnir
次期ブラウザ開発中...
半年くらいで公開できればいいのですが。
Sleipnir の不満点があれば Wiki か Sleipnir スレにでも書いておいてください。
参考にします。
ううむ、なんか気の利いたコメントが思いつかないのですが。 いちユーザーとしては作者氏がモチベーションを取り戻して開発を再開してくれるのは単純に嬉しいわけで、 期待してお待ちしております。

2004. 12. 05

そんなふうに考えていた時期が…
ネタスレで片付けられないこのシンパシー。来年読み返したらまた面白そうだ。
雑記
最近の加須さんは、日がな転職サイトを眺めていたりします。
そろそろ普通に給料が支払われて、普通に仕事のある会社で働きたいなー。なんて。

2004. 12. 04

タブ状態を保存する Firefox Extension 「Session Saver」
開いているタブの状態を保存/復元できるExtension。
起動時や終了時に自動的に復元や保存を行ってくれたりします。 もちろん手動でも可。

UnknownPlace. にてツールバーでの操作ができるようにハックされていたのでインストールしてみましたが、これは良いですね。 メインで使用しているSleipnirでも同様の機能でお世話になってますけど、 タブを大量に開いた作業の途中でブラウザを閉じないとならない状況が結構あるので、 終了時の状態を保持してくれるのは助かります。 とりあえず起動時の自動復元はOFFにして使ってますが、 ツールバーから好きな時に保存/復元できるのも使いやすいので重宝しそう。
フリーのMPEG2コーデック
実はあまり理解できてないんですが、MPEG2てデコードだけでも特許問題にかかったりしないんでしょうか。 VLCもMPEG2デコードできるのが謎だったんですが、Googleさんとかで調べてみても ダメっぽいようにしか…???

(追記)どちらもlibmpeg2というGPLのライブラリを使用しているみたいですね。
MPEG2の特許関連についての記述はないのかなあ。
エアコンのつまみ トレター
温度調整のつまみが… まあ、BEATの定番トラブルではあるんですが、基本的にエアコンは使わないので関係ないと思っていたらポロっと…orz  触らなくても経年劣化でひびが入ってしまうんでしょうか。近所のプリモに行って注文してきました。450円。

お世話になってる整備の人がいたので、ついでにBEATの下回りを見てもらったりとか。 実は先週箱根ツーリング行ったときにBEATの下腹をしたたかに打ちつけてしまったんですが(何があったかは怖くて言えない…)、 変なことになってないか気になってたのです。ロアアームのあたりのボルトの頭とアンダーカウルにいくつか傷があったものの、 致命的なものではないようでひと安心でした。 (ノД`) ゴメンヨ
BEAT ドレスアップ?
防眩ブルーフィルム S2000 ショートアンテナ装着 BEATのドアミラーはちょうど後続車のライトをもろにくらうことが多いので、 ウインクラフトというショップさんで防眩ブルーフィルムを購入。 ミラーの上から貼るだけなんですが、なかなか効果アリで夜間の運転が楽になりました。 やっぱり直撃だと眩しいんですけどね…。

ついでにアンテナアダプターも購入して、S2000用のアンテナに換装してみました。 思ったより地味だったけど、本人はだいぶ満足です(w

2004. 12. 03

仕事中に遊べるExcelワークシート麻雀ゲーム
パックマンがあるくらいだし麻雀があってもおかしくはないですが、ここまでやるかー。 普通に遊べてしまってちょと感動しました。 仕事中でも気づかれないように地味な配色とレイアウトな「五時までモード」搭載だそうで。 そういえば最近のゲームって、まだボスがきたモードとか実装されてるんでしたっけ。Alt+Tab?
mod_jk2 既に開発終了だった
Apache2.1以降はmod_proxyの拡張モジュールmod_proxy_ajpとして提供されるみたいですね。 jk2の負荷分散機能はmod_proxy_balancerになるということで、いろいろとすっきりして良い感じです。

2004. 12. 02

The Evolution of a Programmer
巧いなあ(w
こういうセンス大好きです。オチも秀逸。
ウィルスの恐怖展
ウィルス博物館みたいに歴代ウィルスでもずらりと並べてるのかと思いきや、 謎のショートムービーや吉田戦車の漫画があったりと妙なコンテンツの充実っぷりを見せていますね(w。 ムービーは深夜のB級ドラマみたいなノリじゃなくて、自動車教習所で見せられるような救いのない話でやってほしかったなあ。
「抽送」は造語?
誤用が定着してしまったんですかー。「抽迭(ちゅうてつ)」も同じ意味なんですね。 「抽送」も字面としては微妙に間違ってもいなさそうなので、存在する単語だと思ってましたよ。 Googleの日本語検索結果でも「抽迭(3,280件)」「抽送(41,700件)」だし、ここまで来ると誤用が一般的ということで 現代用語の基礎知識なんかに載る日も近い???
『星界の戦旗』の続刊が12月発売予定
3年9ヶ月ぶりのシリーズ新刊みたいです。 「星界の戦旗 III」のラストは区切りも良かったし、もう作者さんの中ではこの作品終わらせてしまったのかと思ってましたよ…。 発売日は12月中旬としか発表されていないけど、とりあえず楽しみです。

このところ小川一水作品を読んでいるので、いいタイミングで刊行してくれますね。 買ったままの「ファウスト vol.4」と、前3作読み直してから手をつける予定の「愚か者死すべし」はもう少し積んでおくことになりそうです。 というか11月後半から12月にかけて漫画とかも大量に新刊が出ていたので、手付かずの本が増える一方ですよ。 ある意味幸せなんですけど。。。

2004. 12. 01

w3mをディレクトリブラウザとして使う
URLやファイル名の代わりにローカルディレクトリを指定すると、ツリービュー形式のディレクトリ・ブラウザっぽく使用できるという小技。 てっきりviエディタでフォルダ開いたような表示になるのかと思ってたんですが、意外にも結構便利な機能ですね。 w3m上からシェルコマンドも発行できるのでファイラー感覚でも使えそうです。
findコマンドの使い方
とりあえずファイルの検索さえできれば事足りるかなと「-name」や「-regex」くらいしか覚えていないので、 機能は全然知らなかったりして。 更新日あたりで検索して条件に合致するファイルを確認しながら逐次削除…とか、さくっと書けるとカコイイですねー。
Collections util-plugins for Eclipse
エディタを閉じたときのカーソル位置を記憶してくれる「EditorPosition」と、パッケージ・エクスプローラのツールバー(?)に RefreshやCVS関連のボタンを追加してくれる「Refresh」。単純といえば単純な機能なんですが、地味に便利。

2004. 10. 13

Googleのスペル訂正機能は気が利きすぎ
そして、Google検索「婦女子」。日本のGoogleは病んでいる。いいぞ、もっとやれ。
ナンバーお知らせ136
会社の固定電話は番号表示機能はあるんですが、着信履歴が表示できないのでかかってきている間しか相手の番号が分からないんですよね。 折り返したいときなんかは困ってしまうことが結構あるので、このサービスは便利そうです。 ところでナンバーディスプレイは誰からかかってきてるか判別するための機能だから、これで代替できるものではない気も…。
PowerPoint 2003 Viewer
わ、PowerPoint入っていないのでこれは助かりますね。 というかOffice全形式のビューワ出すくらいの懐の広さは見せてくれないものですか。 サーバ機とかOfficeなんてインスコしないけど閲覧だけはしたい場合があったりするんですよねー。

2004. 10. 11

「東方点描祭」 開催中
うはー、オリジナルゲーム画面を捏造(?)してる職人さんまでいるし凄いですね。 ドット絵マンセー。
HDD占有率を可視化
HDDの使用状況を視覚化するソフトで、以前ネタにした「SpaceMonger 」とはまた違った描き方で表示してくれます。 左側にフォルダツリーがあるので特定のフォルダの状況をすぐに表示させたりできるのはいいですね。 表示方法はカコイイんですが、環状だとサイズの比較がしづらいとかカーソル合わせないと何のフォルダか分からないのは微妙に難点ですか。 いろいろと各種情報の表示機能もあるみたいなので、HDD残量が少なくて困ってる場合は一度診断してみるといいかも。
無人ソーラープレーン 「Helios」
NASAで開発中の無人ソーラープレーン。動画観たのは初めてでした。 Heliosは火星調査用なんかにも使われるみたいですが、そもそもは成層圏での通信/観測のための飛行体で、 日本でも飛行船の浮上実験が何度も行われてますね。 実用化されれば地上ならどこでもインターネットが使えるようなことも可能なわけで結構期待してるんですが、まだまだ時間がかかるみたいです。
日光ツーリング
男体山@戦場ヶ原三本松 カート仲間と数台で日光行ってきました。

台風一過でからり快晴かと思いきや、生憎の曇天。 小雨もぱらついてオープンにするのは無理かなーと諦めてたんですが、中禅寺湖~戦場ヶ原だけ急に雲が晴れたので幌全開で山道を堪能してきました。

だいぶ赤みがかっていたので来週~再来週くらいは紅葉の見頃かもしれないですね。 今日昨日も酷かったけど来週はもっと混みそうだなぁ…。

2004. 10. 08

OSI 12階層モデル
もうネットワークとか階層とか全然関係なくなっちゃってますけど、解説が面白いです。
スキル層、モチベーション層はいいとして、しがらみ層って(w
オフィスグリコ
ついにウチの会社にもオフィスグリコがやってきたわけですが。
なんか見事にグリコの思う壺です。コンビニ行って菓子は買わなくても、こんな近くにあるとつい…orz

2004. 10. 07

プログラミングテクニック番外編
この手のスキル(?)はどんな開発現場でも習得されるもんなんですねぇ。不思議だ。 ということで妙にシンクロ率の高いプログラミングテクニック集。 身に覚えがありすぎて怖いんですが、こうして見ると言い訳じみたのが多いな(w
デスノコラ
大場・F・つぐみ先生ワラタ。 デスノートコラは良作が多かったけど、これは抜群の完成度ですねー。
マイヤヒー 飲ま飲まイェイ
うう、なんですかこれは(w  ネコミミモードでおかしくなってる頭にさらに追い打ちかけるような電波っぷり。 原曲だけでも破壊力充分なんですが、空耳FLASHでさらに素敵なことになってますよ。マイヤヒー
ネコミミモード
うーむ、微妙に時間がないんですが別段忙しいわけでもない不思議。

なんか綾辻行人とか森博嗣の新刊が並んでるんですが、文庫版で買ってる身としては新刊コーナーは体に毒です。 Vシリーズの4ヶ月ペース刊行はも少し早くならないんですかねー。 「ネコソギラジカル 十三階段」は結局発売延期のままだったので、代わりに高野 和明「13階段」を購入。 むしゃくしゃして買った。階段ならなんでもよかった。今は満足している。

2004. 10. 04

ゲーメスト誤植 まとめサイト
わはは、凄い量ですね。「インド人を右に!」は永遠の名作ですよ。 なんかもう一つくらい有名なのがあった気もするんですが思い出せないなあ。 ネタが分からないのも結構あるけど、やっぱりメストは偉大だとオモタ。
メモ帳小ネタ
な、メモ帳にこんな機能が!
これは便利…かもしれないけど、メモ帳使わないので微妙(w
プログラミング言語「日本語」
「ひまわり」の他にも日本語のプログラミング言語があるっぽいので辿っていたら漂着。 プログラミング言語ではなくて『日本語をプログラミング言語のように解説』しているんですが、めちゃくちゃツボにはまって面白かったです。 「検討してみます」の解説が秀逸。
日本語プログラミング言語「ひまわり」の実力
おお、使ったことなかったけどこんなコードになるんですね。 普通の日本語の文章にしか見えないのも凄いけど、こんなネットワーク周りの命令までちゃんと用意されてるとは恐るべし「ひまわり」…。

送り仮名を無視するので、MessageBoxにあたる「言う」を「言ってみよう」「言え」とかでも解釈するらしいです。 開発中の「ひまわり2」では(今はちょっと不自然に多くなってしまう)句読点による区切りを廃止するようなので、より日本語らしい記述ができそうですね。 ウィンドウは母艦なんですか。「母艦浮上」とか「母艦最大化」とかなんかカッコイイ(w

2004. 10. 03

Web サイト構築と Windows XP SP2
ポップアップとかダウンロードとかの機能はたいてい影響を受けるので、社内向けのWebアプリなんかでポップアップを多用するようなサイトを作っちゃった人はSP2適用に要注意ぽい。 ごめんなさい、ごめんなさい。 ちゃんと客先からクレーム来る前にSP2適用は動作保証外であることは告知しましたけどね!…って、全然根本的な解決じゃないですが。
Sleipnirの検索バーで、はてなダイアリーを便利に使う
メモ。 ところで、Sleipnirって多段タブ使えるようになってたんですか。 ずいぶん前に掲示板かどこかで開発者さんが『多段タブの実装予定はない』と回答されてた(と思う)ので諦めてたんですが、いつの間に…。

早速使ってみたんですが、やっぱりタブが増えたときの勝手が断然違いますねー。 だらだらとサイトを見て回ってるときはだいたい50個くらい開いてるので、横スクロールだとだんだん訳が分からなくなってたんですがこれで解消。 Donut Rから移行して長くなるけど、唯一の不満点がなくなりましたですよ。もう一生ついていきます。
秋ヶ瀬
昨日のADVAN KART TROPHY戦績。A-main 6位。

レースも秋ヶ瀬も1年くらいご無沙汰だったのでどうかなーと思ってたんですが、タイム的にはそんなに変わってなかったので妥当な順位かも? 前走車につられて何度もブレーキングポイントを間違えてたので本当はミスしまくりの7位だったんですが、なんというかおこぼれでした。 せめて36秒台前半じゃないとA-mainで上位にはいけないので要修行ですねえ。も少し。

お買い物
E=mc2氏画集『MEGANEKO E=MC2 illustrations』。
メガネっ娘! メガネっ娘! 奴らの理想はメガネっ娘!

『ネザーワールド カナリア/ロビン』。
冲方 丁氏絶賛なんて帯に書かれていたら手を出さざるを得ません。 各話完結みたいだけど、なんとなくカナリアのほうも購入。

あとは『BLOODLINK 天使の幻影』。
『マリア様がみてる 特別でないただの一日』。

2004. 10. 02

ライブドアの球団名公募
能登かわいいよ能登。

G.rev 新作ゲーム「旋光の輪舞(仮称)」 開発中の画面写真公開
シルエットだけでちょっと期待。対戦シューティングと銘打ってるので弾幕合戦とかしたいですねー。
開発元は「ボーダーダウン」のG.rev。激ムズだったので、ボーダーダウンはほとんどプレイしていないんですが…。

…で、結局ボーダーダウンの評判はどうだったのかとググってたら流れ着いたフリーフォント。 主にシューティングを元ネタにしたフォントを公開されてます。 「ボーダーダウン」とか「ネビュラスレイ」とか「ぐわんげ」とか「魔法大作戦」とかもろもろ。 「¥」が「円」になってるエスプレイドフォントが素敵だ。
原りょう 新作 『愚か者死すべし』
「2004年11月の新刊 」より、11月下旬とのこと。むっはー。
robot
おお、これって昔出版された「FLAT」みたいな感じでしょうか。
執筆陣もかなり素敵なので期待です。というか、10月中旬ってもうすぐなのに発売日未定…?
シーズンIIとか
「24」が放送されてるっぽいんですが、早速観逃してる罠。 やっぱりDVD借りるしかないのかー。

うーん、月末と月初めはちょと忙しいですね。
いろいろと楽しみにしていた本とか発売されてる気がしたんですが、明日リベンジで。

2004. 09. 29

Eclipseのメニュー化け対策
自分の場合は日本語化パックではないですが、いろいろプラグインを試しているうちに「%Preference ~%」 みたいな表記のメニュー項目になったりでした。 普通に使う分には支障なかったので放置していたんですが、紹介されている方法で直ったので(゚Д゚)ウマー
・念のため、$ECLIPSE_HOME/configurations をバックアップしておく
・Eclipseを -clean オプション付きで起動する
ところで、「-clean」オプションってドキュメントの起動オプションの項にも載ってないんですが、どういうオプションなんでしょうね。 特に設定がリセットされるわけでもないし、まあ直ったからいいと言えばいいんですけど。 ついでに3.0系になってから何故か消えてしまった「-showsplash」オプションの代わりがあれば、 お蔵入りしてる萌えスプラッシュ画像が使えるんだけどな…。
すばらしき“クルマ”ムダ知識
結構知らないネタが多いので面白いです。
プジョーが「101」~「909」まで全部の車名をすでに商標登録してるのは凄いというか傍迷惑というか(w
亡国のイージス
(↓)のついでで、「『亡国のイージス』の如月行役決定」という記事が。
ふーんと思って読んでいたんですが、いつのまにか『終戦のローレライ』だけじゃなくて『亡国のイージス』まで映画化なんですか。 凄いなぁ、2005年は福井晴敏の年ですね。 『亡国~』のほうはなんとなく普通のアクション映画にされそうなので一抹の不安はありますが、 主演俳優陣がいいとこ揃いなので期待していいのかも。 来年の公開が楽しみです。
西尾維新「ネコソギラジカル」 詳細未定・発売延期
うはー、ここ数日新刊コーナーを徘徊していたのは無駄だったのね。
というか「年内発売も未定」って、何か問題でもあったんでしょうか。一応、2ch西尾スレでは…
676 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:04/09/27 22:52:18 5THE6YAd
 どうやら分量的に3巻で収まりきらないようです。
 場合によっては5部作にするという話もあります。
 ただ直接的には今回の延期とは関係ありません。
 原稿に関してはすべて出版社に上げられています。
…なんてことも書かれてますが。 さすがに冊数が増えるなら延期はするでしょうけど、関係ないと書かれているし、 そもそもアナウンスが全く無いですしね。 今日講談社から届いたファウストのメルマガにも延期告知すら載っていなかったのでなんだかなあ。

2004. 09. 28

「推薦図書/必読書のためのスレッド」のまとめページ
元サイトが閉鎖してしまったので、引き継いで移転とのこと。 カテゴリ毎に分類されていて、この手の本を買うときには結構参考にしてます。 元祖のほうは少し停滞していたんですが、更新再開してもらえると嬉しいですね。(追加で更新はしないのかな?)
漫画
『Under the Rose』 2巻。
掲載雑誌が変わったりWebコミック化したりで連載続くのか心配でしたけど、無事に刊行されて一安心。 相変わらずのシリアス展開と高いメイド率です。従順なメイドさんいじめは破壊力強すぎ。

しかしあんだろがこのまま年1冊のペースだと、最終話の『Honey Rose』が刊行されるのって一体何年後になるんでしょうか…。

2004. 09. 27

KEY THE METAL IDOL
あれれ、ちょっと前に倍以上の価格で限定生産とかで発売しませんでしたっけ。 気のせいだったかもしれないですが、今回は当時の特典CDと設定資料集もついてお求め安いお値段ですね。 結局最後まで観ていない好きな作品のひとつなので、これはチェキ。

DVD-BOXで思い出したけど突然延期になった「ヤダモン」BOXってどうなったんでしょ…。
彩京フカーツ
おおっ、ついに彩京STGが復活!しかも戦国シリーズ(?)ですよっ!
ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!

…と思ってたら、アーケードじゃなくてPSPなんですか。 うう、コンシューマはSFCあたりでほぼ停滞してるので、最近の新しいハードはめっきりですよ。 PSPはもう携帯ゲーム機のレベルを超えちゃってる気もしますが、値段もとんでもなさそうなので買えないんだろうなー。 アーケードに逆移植キボンてことで。

@IT Linux Tips - 2ちゃんねるブラウザを使うには
さすがは@IT。
幅広いユーザのニーズに応え…って、もっと他に紹介するTipsはなかったんですか(w

2004. 09. 26

人間発電所
マジックアカデミーのマイブームが過ぎ去ってからしばらく行っていなかったゲームセンターですけど、こないだ 『GameHistory』という旧作の50in1みたいなゲームが入荷してたのでので今更ながらチェルノブのクリアに燃えてます。

デコとかネオジオ系の旧作を集めた感じでなかなか気の利いたセレクションじゃないかと思ってたんですが、 どこが発売したのかと思えばGoogle検索でかかったのが…なんかイタリアの怪しい会社だけなんですけど(;´Д`)   ラインアップを見る限りではコレに間違いないし、確かに中身も全て海外版だったしなあ…。 インストカードはちゃんとした日本語だったけど、実はホントに怪しい詰め合わせソフトの類だったんでしょうか???

最近じゃSTGを1台も置いてない店も少なくないんですね。 細々と出てる新作もなんだか微妙だし、『虫姫さま』の稼動マダー

TiddlyWiki
各リンクがシームレスに繋がっている、ちょっと素敵なインターフェースのWiki。カコイイです。

ページ毎にしっかりとしたコンテンツがあるようなサイトじゃなくて、はてなダイアリーのキーワードみたいな感覚で使うといいかもですね。 単一のHTMLで独立しているので、使いたい人はソースを保存するだけの簡単導入。 その代わり保存はコピペで手動更新というアナログな手法だったりするんですが、それはそれで。 Web上で運用するならデータ部分は分離してCGIで更新できるようにとか弄らないとダメっぽいですけど、 ローカルでメモ帳のように使うほうが適してるような気もします。

2004. 09. 25

漫画
『いばらの王』 4巻/通常版。
これ以上フィギュアの類を増やすのもどうかと思ったので通常版。 前巻より20%増のボリュームに恒例のカラー&おまけページ付、物語は一気に核心に迫ってかなり満足度高いです。

『Rozen Maiden』 3巻。アニメ化ですかー。
DearSもそうだけど、正直話自体はあまり面白…うわなんだおまえやめr
OP歌うのがALI PROJECTというのはちょっとハマっているかもしれないですが。
謎スパイウェア?
客先のPCなんですが、crtdll.dllのエラーでexplorer.exeが定期的に落ちるという現象。
『エラーが発生したため、explorer.exe を終了します』の警告→シェル再起動のパターンがほぼ15分毎にエンドレスに発生します。

主要な駆除ソフト(Norton AntiVirus/Spybot S&D/Ad-aware)では最新の定義リストでも駆除できず。 LANケーブル抜いたら発生しないので妙なパケットでも受け取ってるのかとEtherealで監視していたら、どうもexplorer.exeが
  http://members.lycos.co.uk/lancer131/gz.php
にアクセスしていて、その直後にエラーを吐いて亡くなっているっぽい様子でした。

とはいえ、別にURLにアクセスしたからといって 302 Found しか返らないので因果関係が全く不明なんですよね…。 Googleさんでも同様の症例は見つからなかったので、途方に暮れて結局外向きパケットフィルタかけて帰ってきちゃいました。
> netsh routing ip set filter "ローカル エリア接続" output forward
> netsh routing ip add filter "ローカル エリア接続" output 192.168.1.20 255.255.255.255 212.78.204.20 255.255.255.255 any
とりあえず現象は発生しなくなったけど、なんか激しい敗北感…orz
黒歴史
「チェキッ娘のID008」にワラタ。うう、触れてはいけない過去がてんこもりです。
はてなでこんな充実したキーワード初めて見たんですが、これが「はてなダイアリークラブ」なんでしょか???
(゚∀゚)ラヴィ!!
んーんーんんんんんー

2004. 09. 24

ジャック・ビルヌーブ F1復帰
ヴィルヌーブ フカーツ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! しかも、今年残り3戦はルノーで参戦ですよ。
まあ最近のF1ドライバー移籍関係はドロドロしててあまり気持ちいいものじゃないんですが、とりあえずトゥルーリには悪いけど嬉しいニュース。 あれだけトップチームとの契約にこだわっててザウバーなのかー、というツッコミはこの際しまっておきます(w

そんなわけで、更新も復帰してみるテスト。
世の中の流れからだいぶ取り残されてる今日この頃ですよ。これ2週間前のニュースぢゃないですか!
最近買ったもの
Windows版 『式神の城II』。
問題はまともに動かせるPCが1台も無いという悲しい現状…orz
…ええと、アレです。ジャケ(?)買いですよ。

そういえばCLIEなんですが、ジョグダイヤルが効かないのとバッテリがヨワヨワになったのを除けば一応使えるようになりました。 カメラ使うとメモリースティック満杯になるまで同じ画像が保存されまくったりとか怪しい動作もあったりですが、わたしは元気です。

2004. 08. 17

コミケの戦果
傘壊れてズブ濡れ。そして、CLIE水没あぼーん (ノД`)

2004. 08. 13

最近の加須さんは
ハマリ仕事の連続で凹みっぱなしです。8/18くらいまで凹んでます。
明日から休みだっけ、と会社で言われてコミケの存在を思い出すくらいのダメっぷり。

2004. 08. 03

紀里谷 和明監督作品 オリジナル・ムービー 「treasure」
日産スカイラインの企画ページ「DRIVE JAPAN」で公開されたショートムービー。
広告用のイメージムービーではないのであんまりスカイライン関係ありませんが、とりあえず幼女は萌え(違
Blogツールのシェアグラフ
Bulkfeedsに登録済みのサイトから、使用ツール又はホスティングサービスの割合をグラフ化してます。 25万件超の登録件数なのでデータとしては実際の利用率分布にかなり近いものになってるんじゃないでしょうか。 圧倒的なシェアは、やっぱり「はてなダイアリー」ですねー。 北国tvが含まれるせいか、blosxomもそこそこ健闘してるみたいです。ふむふむ。
PC版『式神の城II』 価格変更&FAX・郵便申込み受付開始
「より多くの方に楽しんで欲しい」ということで値下げ断行したとのことです。(゚д゚)ウマー
というか、予約数が少なすぎて焦ったんでしょうか…。ネット通販以外の購入方法も用意したりと、アルファシステム必死ですな(w

新日本プロレス 最強バトル列伝
食玩もここまできたかといった感じで、なんとDVDです。
新日本プロレスの名勝負を各2試合ずつ収録したDVDが全6種類。 アントニオ猪木から中邑真輔まで、それぞれ時代ごとに分かれて収録されているようです。

各巻に2試合ずつ、おまけ映像で練習風景やレスラー紹介なんかもあって計15分くらい。 試合自体は5分前後に編集されているものの充分楽しめますし、なにより370円でこの内容というのは素晴らしいとしか言えませんねー。 ネタには尽きないだろうし、このシリーズもっと出してほしいなあ。

しかし、ラムネ菓子の味はなんとも微妙。

2004. 08. 02

Firefox Tips
メモ。Firefoxはこういうカスタマイズの楽しさがあっていいですね。

新規ウィンドウを開くリンクのカーソル形状を変える」とか、 「JavaScriptが実行されるリンクのカーソル形状を変える」は 結構役にも立ちそうで面白そうだと思ったけど、指定できるのは特定の形状のみっぽいのでいささか残念。 IE6.0みたいにurl()に対応してたらローカルのカーソルファイルを使えるんですけどねー。
『解析魔法少女 美咲ちゃん マジカル・オープン!』 販促FLASH公開
たのしいクラッキング(対策)の時間ですよー!(せっかちな人向けリンク)

萌えFLASHキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
興味があるけど買うのを躊躇ってるという人は、このFLASHで洗脳されてください(w
声を当てているのは売出し中(なのか?)の声優「七生みこと」さん。声優業界は結構大変らしいですよ。 今のうちからヨイショしてたら、ビッグになったときにサインでも貰えないかなー、なんてくだらないことは考えて…ません。…多分。
ラリージャパン カフェ
SUBARU IMPREZA WRC PEUGEOT 206 WRC スバルのドライビングシミュレーター

ラリージャパン・カフェ行ってきました。 場所は表参道の「La Place」。

プジョー206とインプレッサのWRカー展示、カフェブースではWRCの映像が流れされててドリンク飲みながら ラリー気分を楽しめるようになってました。どうも酒ばっか置いてあるみたいだったので行ってないですけど(一応仕事抜け出してきてるので…)。

で、ちょっとお目当てだったのが東京モーターショーでも出展されていたGT4ベースのドライブシミュレータ。 車種はインプレッサとレガシー(いくつかグレードがあるので全部で8種類くらい?)から選択で、筑波サーキットと グランドキャニオンをそれぞれ3分ずつ走らせてもらえます。 当然のように乗って遊んできましたけど、コースアウトしまくりの醜態晒してしまいました…orz

平日の昼間だからか人はほとんどいなかったので展示車もゆっくり見られたし、GTシミュレータにも待ち時間無しでした。 夜は23:00まで営業しているみたいなので、仕事終わってからでも遊びに行って、ビール飲みながらラリーカー眺めたり、 シミュレータ乗ったりなんてのも良さそうですねー。8/8までらしいので、興味のある方は是非どぞ。

2004. 08. 01

サンリオブログ
ハローキティの絵文字やデザインが使えるサンリオの有料Weblogサービス…って、そんなことはどうでもいいんですが、 どうも使用されているツールがblosxomらしいですよ。 ブログホスティングだとWeb上でのエントリ管理なんかも提供しなきゃいけないのでベースにするには微妙な気もするんですが、 改造するにはいいスクリプトなので一から開発するよりはってことなんでしょうか。

ちなみにwritebackがblosxom特有の単語だとは知らなかったので全然気づきもしませんでしたが、適当なflavour(.aaaとか)指定すると 見覚えのあるエラーが出てきたので納得。
多くの解凍ソフトに指定外の場所へファイルが解凍されてしまう脆弱性
普通のファイルはユーザ指定の場所に展開しつつ、ウィルスだけを別の場所にこっそりと展開、なんてことができてしまうみたいですよ。 うう、これは結構怖いですね。該当するソフトの愛用者は要注意てことで。
美咲たん
やねうらお氏による解析本 『解析魔法少女美咲ちゃん マジカル・オープン!』。
表紙(saxyun氏)の絵からして紛れもない萌え本です(w

まだ半分くらいしか読んでないけど、デバッガを使った処理の追っかけ方やバイナリの書き換え等々が解説されてます。 内容的には「クラッカー・プログラム大全」に似てるかなとも 思ったけど、ノリがノリなので断然読みやすいですねー。 ネタのつもりで買ったんですが(失礼)、実は良書だったりするかもしれない。

しかし萌え系の技術書籍はマイコムの独壇場かと思ってたら、最近秀和システムが壊れてきたような気が。 Blog Hacksも買ってこようと思ってたんですが 発売日まだだったんですね…orz
ループ中
      ビビビビッ(((゚∀゚)))
      ビビビビッ(((゚∀゚)))
      ヾ(゚∀゚)ノヤンヤンヤヤンヤーン!!

      ('A`)fo-

2004. 07. 30

雑記
今月は買うもの多かったなー。
明日も秋葉原あたりに行きそうな予感なんですが、とりあえず『ベルセルク』『ホムンクルス』の新刊と 『ライトノベル完全読本』げっと。『ライトノベル~』は買うつもりじゃなかったけど、「冲方丁x古橋秀之」の対談が 載ってるらしいので買ってしまいました。

なんか酔っ払いを迎えに行かなくちゃいけなくなったので、更新できなかったです…。

ええと、『下級生2』の主題歌ヤバイ。
頭の中ループして離れません。というか、これは80年代のアイドルグループですか(w

2004. 07. 29

「げきを飛ばす」「姑息」誤解7割
7割に含まれてました…orz

慣用句などの誤用ネタはときおり話題にもなったりしますが、「げきを飛ばす」「姑息」「ぶぜん」なんかも間違って覚えてたとは 初めて知りましたですよ(←こういう日本語使ってるから…w)。しかし、周りのほとんどが間違って認識していたら日常会話で 正しく使っても通じないってことですよね。 既に意味が変わってしまったと捉えるべきなのか。はてさて。
ソフトウェアによるデュアルモニタソリューション 「MaxiVista」
や、これはかなり良さげな製品ですよ。
試しに会社の使われてないノートPC(Win2000)と自分のにインストールしてみたんですが、 特別な設定は一切不要でLAN経由のデュアルディスプレイが実現できてしまったのはちょと感動。 動画再生しても若干コマが落ちてるように見える程度で描画速度的にもほとんど問題ないみたいですね。 2台目のほうは古いノートPCでも全然動きそうなので、引退したマシンも有効活用できそうです。 Linux対応だったらCD起動みたいなこともできるのになぁ…。

しかし、横に長いディスプレイというのも慣れないと意外に使いづらいとこがありますね。 単にマウスの移動が面倒なだけなので、ホットキーで隣の画面にマウスポインタを移動させるようなのを 書けばすむ話なんですけど。
淡々とゴミ箱に紙くずを投げ入れるFlashゲーム 「cyrkam airtös」
わはは、ゴミ箱動かすオサーンがいい味出してますねー。
連続で入れるとx2、x3、x4…と得点が倍になるんですが、慣れるまでは普通に入れるだけでも結構難しいです。 肘から先だけ使うような感じで投げると狙ったところに放れるかもですね。 今のところ最高は9780点。ひたすらゴミ散らかしてます。。。

2004. 07. 28

「うろおぼえろ!!月姫」対戦格闘ゲーム
ゲ、ゲーム化ですかっ。夏コミにて頒布予定とのことで激しく楽しみ。
スクリーンショットから漂うシュールな感じがたまらないです。 翡翠さん(…に似た何かw)て名前あったノカー。
Turnerホテルは、三流のホテルです。ローマのセンタに建ててやりました。
うう、爆笑。
機械翻訳にしてももう少しマシなんじゃないかという珍文章の数々が素晴らしいです。しかも、サイト全体。

原文が「The Turner Hotel is a three-star and first class hotel, in the center of Rome」なので『三ツ星のホテル』と言いたかったみたいですね。 なんだか別の意味で知名度上がってる気もしますけど、実はホテル側の策略だったりして。
お買い物
『おとぎ奉り』 4巻。
4巻目にして白虎の神器まで揃ったわけですが、いきなり登場の不良君が自業自得で友達殺しておいて 感動も何もないよなーというか、ちょっと微妙。よもぎさんは影薄くなってきましたけど、実は重要キャラでも なかったんでしょうか…。

『二十面相の娘』 3巻。
小原氏独特の軽快なノリはなく、今回は全編シリアスムード(?)で謎が深まる展開ですね。 や、もう相変わらず巧みでございます。 発売日に買い損ねたらどこの本屋にも新刊コーナーに平積みしてくれないので探すのが大変でしたよ(w
夏バテ
ですか。なんか調子出ないです。

2004. 07. 25

ココで働け! 働く生活者のための"企業ミシュラン"
給与面や仕事の内容など大手企業の内情をかなり穿って記事になっていて、読んでいると面白くもあり怖くもあり。 転職したいなあと考えてる最近ですけど、安定しているように見える大企業でも危険なところは多いんですね。 いや、大企業に転職はできませんけど…。

ついでに、同じMyNewsJapanの企画で食の安全 コンビニ編があったので、個人的にはこちらもチェキ。
荒らしが暴れているようで実はしりとり
うーん、素晴らしい一体感。
牛丼情報専門のウェブログ
恥ずかしながら全くと言っていいほど自炊をしないので必然的に毎日の食事は外食のみなわけですが、 なかでも安価な牛丼チェーンの利用率は圧倒的に高いですね。 家に帰ったら夕飯作って待っててくれるメイドさん(嫁ではない)の一人でもいてくれたらなー…。

で、そんな牛丼チェーンにまつわるニュースや新メニューのレビューを掲載している「gyudon.info」。
最近の「吉野家」は豚丼以外のメニューが悪魔のようなラインアップだと思います。

2004. 07. 24

お買い物
『コミックマーケット66 CD-ROMカタログ』。
なんか特典で藤枝雅氏イラストのトートバックが付いてきましたが。 カタログブラウザには早速修正パッチがリリースされているという噂。

『鋼の錬金術師』 8巻。
ロリっ娘チャイナでテコ入れ。あとがき漫画で最終回までの構想は固まっているような口振りですけど、 しばらくは続きそうな感じですね。 既にオリジナルの展開ぽいアニメ版は映画でオチをつけることが確定しているので、 とんでもないところで終わらせられそうな予感…。

お詫び広告の備忘録
新聞(以外もかな?)に掲載された「お詫び広告」を淡々と書き綴っているサイト。 ニュースなんかで報道されないと意外と気づかないままになりそうですけど、こんな毎日のように お詫び広告が出ているとは全然知りませんでしたよ。新聞読んでないですけど(w

特定のテーマだけを扱ったニュースサイトやWeblogてのはありますけど、音楽やアニメ・ゲームみたいな一般的なものではなくて こういうマニアックなもの(?)に特化してるのは面白いですねー。素敵センス。

2004. 07. 23

恐竜模型図鑑
職場の協力を得て着々と収集中。

現在、8/20種類入手。デスクトップのモニタの上に群生させてます。 久々にコンプするまで買いたくなるようなシリーズですよ。

むしろ#1~#4も欲しくなってきた…
三菱自動車 ラリー・ジャパン欠場
な、なんだってー! というかすっかりチケット買い忘れて、再販された林道も即完売という切ない状況だったんですが、 追い討ちかけるようにショックだなあ。イメージの低下とは言うけれど、モータースポーツの推進に大きく貢献してきた メーカーがこうして撤退してしまうほうが寂しいというか、なんかやるせないですね (つД`)
SoftEther ハムスター
うあ…あ……和む。

真っ暗な画面が出てきた場合は辛抱強く待つべしです。そのうち照明が点いてイーサたんに会えると思いますので。 一応、『SoftEtherを活用した』配信なんですねー。 公開仮想ハブに接続したユーザだけ観られるとかじゃないので、どの辺に活用されてるかは全然実感できないんですが…(というか、そこが凄いとこ???)。
URL 圧縮サービス QRL.jp
TinyURLと違って、普通に連番振ってくんですね。 使用例にありますけど、どちらかというとプライベートな使い方(?)が主だと思うんですが、 自分の使ったのが他人に簡単に漏れてしまうのは微妙じゃないんでしょうか。 なんて言いながら、パラメータの数値弄ってどんなサイトに飛ぶのか遊んでる自分がいるわけですが(w  不正アクセス禁止法にはかからない…はず。

いや、便利なサービスだとは思いますけどねっ(なげやりなフォロー)。

2004. 07. 20

C.C.ザウルス 恐竜模型図鑑
以前にチョコラザウルスとして発売されていた「DINOTALES」シリーズの第5弾ぽいです。 C.C.レモンに付属してたので思わず買ってしまいました。なんか食玩買うのも久々。

飴玉やガムが申し訳程度に同梱されている所謂食玩に比べて、ペットボトルのおまけの場合 ほぼ無料で付いてくるようなものだからコストパフォーマンスは高いですよね。 店頭から無くなるのが早いのでコンプするのは結構大変な気もしますが。

着色の細かさや鮮やかさは、もはや狂気の域に達してるような。 台座の穴と脚部の突起がなかなか嵌らなくて結局接着してしまったんですが、これだけ質が高いのに何故にそこだけ?
というか無理やり頑張ってたら脚折れちゃったんですけどね(w
ffdshow (UnOfficial) 更新
最近アップデートしてなかったんですが、なんか異常に再生が滑らかになったので驚き。 プロセスの優先度をリアルタイムまで上げてもコマ落ちしていた『罪囚 -TheSiN-』のOPデモが全然スムーズですよ (よりにもよってエロゲのデモムービーで性能測定)。 これ以上速度の向上が望めないノートPCユーザとしては嬉しいですねー。 別に今回の更新で速くなったわけじゃないかもしれないんですけど。

Flash版 悪魔城ドラキュラ
おお、ホントに悪魔城ドラキュラですよ。 Flashで見事に再現…というか、これって移植じゃなくてオリジナルなんですか? 実はドラキュラシリーズは何作かしか遊んだことないので設定とか全然詳しくないんですが、 主人公がリヒターの息子とかそれっぽいのが見つからないのでオリジナルだったら凄いなあ。と。

なんかストリートファイターのような何かもあるし、 異常に完成度高いのが謎。。。
DEATH NOTE
素晴らしい。 他にも友情編とか休学編とか大学生活編とかあるみたいだけど、これは秀逸ですね。

2004. 07. 19

みさくら語変換
ワラタ。そういえば、「まじれす」発売されたんでしたっけ(関係無い)。
ここのサイトはみさくら語変換しても面白くないので、 IEの右クリックに追加して訪問したサイト先々で存分に堪能するが吉。

コミケカタログ
左はとらのあな特典のステーショナリーファイル。
最近は冷夏が続いてたけど、今年は既にヤバイくらいの猛暑なので地獄を見ることが予想されますね。 とりあえず死なないように気をつけよう…

ついでに新刊コーナーをうろうろしてたら、コミック版「トリニティ・ブラッド」が平積みされてて切ない感じに。あー。
flavourをディレクトリ単位で管理する(補足)
cssファイルをテンプレートと同じ階層に置く場合は、パス指定に注意してください。こんな具合に(↓)
当然外部から参照可能にする必要があるので、ディレクトリ非公開にしてる人はパーミッションも要修正です。
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="/flavours/$flavour/style.css" />

flavourをディレクトリ単位で管理する
ついでに、ココで使ってるflavourdirプラグインの修正。 datadirの下にflavourファイルがごっそりあるのも気持ち悪いし、拡張子が.html以外だとエディタで色分けしてくれないよなー。 とか、その辺りの不満を解消したい人に。

プラグインとして独立させるほどでもないので、本家からflavourdirを拾ってきてください。以下を修正。
35行目。
return join '', <$fh> if $fh->open("< $flavour_dir/$flavour/$p/$chunk.$flavour_extension");

Configurable variables(8~20行)のどこかに1行追加。
my $flavour_extension = "html";

構成としては、flavoursディレクトリの下にhtmlやrssといった階層を作ってhead.htmlやstory.htmlをそこに格納する感じ。 flavourは階層によって区別されるので、ファイルの拡張子はflavourの種類に依らず.htmlで統一されます。 $flavour_extensionの値を変更することで.txtに変更したりも可能です。
表示数を日単位にするプラグイン
スクロールバーが長いと思ったら、改装してからプラグイン入れてなかったんですね。 別にエントリ数で区切っても問題は無いんですけど、なんとなく日毎のほうがまとまりがいいので拙作「よしたか」で 日単位での表示とページ移動機能を追加。

過去ログ消しちゃったので、とりあえずここにプラグイン置いときますね。日記サイトにしたい場合はドゾー。
普通にpaginateプラグインが欲しい方は、長嶋 享氏作のpaginate_simpleのほうが良いかも。

(追記:最新版のプラグインはproductsから入手してください)

2004. 07. 18

お買い物
コミケのカタログ買いに行こうと思ってたのに、すっかり夜になってるので夕飯の買出しついでに地元の本屋へ。 カタログは明日ですな。

小野不由美 『黒祠の島』。
文庫化されていたので購入。『屍鬼』以来なのですいぶん久しぶりですが、今度は本格ミステリです。 というか『屍鬼』も最初はミステリだと思って読んでたらホラーだったんですけどね(w
『十二国記』の続編は書く予定あるのかなあ。

西尾維新 『新本格魔法少女りすか』。
ニャルラ。

PAR - perl to exe
Windowsの場合、Perl実行環境があるというのは特殊なわけで、ネイティブな実行形式に変換できるのはなかなか重宝するかもしれません。 CGIでもないスクリプトを他人に渡すような機会ってあまり無いんですけど…。
PAR は次のような仕組みで動いている。

・必要なファイルをすべて実行ファイルにパックして、
・実行時にそれらをテンポラリディレクトリにすべて展開し、
・実行ファイルにパックした Perl インタプリタの DLL を使って実行する

このため、起動時にファイルを展開する時間が少々かかる。

興味深いのはPerl で GUI: Win32::GUI と Win32::GUI::Loft を使うというエントリ。 なんとPerlでGUIが作れるとのことで、PARと組み合わせるとスタンドアローンなWindowsアプリケーションになるらしいです。 Win32::GUIがどの程度までのGUIを提供できるのかは分からないんですが、Perlだけでここまでできるとは奥深い…。
Wheelman
わ、凄いカコイイですよ! なんというかスケボーとミニバイクを足して割ったような乗り物なんですが、もうフォルムだけ見ても痺れます。 ホイールの中心部に足を乗せる場所があるという独特の形状で、スロットルは手元にあるみたいですね。 バランス感覚の悪いのでこういう乗り物は苦手なんですが、乗りこなせたら楽しいだろうなー。なんて。 当然公道走行は不可です。

Google検索するとそれなりに引っかかるんですね。お値段は日本円で14.5万くらい、と。
公式サイトぽいのがもう一つあるけど、どっちが本家なんだろ。 こちらはQuickTime動画あり。
雑記
ぎゃるぱにXフリー化
体験版の難易度に大層へこまされた記憶があるんですが、これはリベンジでしょうということでダウンロード。 気がついたらこんな時間まで没頭してました…。かろうじてクリアが数回、ギャラリーは全然埋まらず。 この分じゃ、「シスプリガントレット」の正式版が公開される頃になってもコンプできなさそうですよ(w

Sleipnir 1.62
1.56のままだったので更新。 メニューバーの構成が変わって最上段に検索バーを並べられなくなったり、ツールバーアイコンが一部表示されないので設定リセットする 羽目になったりで欝。そろそろインターフェース周りは落ち着いてもいいと思うんですけど、どうなんでしょうか。 …なんて思ってたら、メニューバーの項目ごと削除できることが分かったので特に問題無いことが判明。 カスタマイズは結構奥が深いですねえ。正直シマンテック。

2004. 07. 17

BEAT フカーツ
最低1週間くらいはかかるのかと思っていたら、突然連絡があって修理完了とのこと。 徒歩だと30分はかかるので営業終了時間に間に合わないなーと思っていたら、自宅まで届けてくれるというサービス満点なホンダプリモ。 素敵だ。

アイドリング中や走り始めのびびり音が無くなったので結構落ち着いたんですが、振動や音は完全には消えてないので やっぱり全体的にガタが出てくる時期なんですね。結局、今回の総額は80,000円。部品代だけで60Kなので工賃はかなり まけてくれたみたいです。 とは言ったものの…。今後もこういう修理代は覚悟しとかないとダメなんだろうなあ。
お買い物
『コグマレンサ』 2巻。
1巻読んだときには単なる不思議物語のオムニバスなのかなーと微妙な評価だったんですけど、 バラバラだった話がどんどん繋がっていく2巻の展開にはちょと感動。 あまり期待してなかっただけに不意打ち食ったという気もしますが、小粒ながらも巧くまとまった良作でした。 週刊連載でピンとこなかった人もコミックスでまとめよみ推奨。

『イエスタディをうたって』 4巻。
とりあえず、こっちはのんびりペースで。 まだ読んでないけど新作「ハツカネズミの時間」は面白そうなので、ちゃんと月一連載で 続いてくれればいいなあ。とか。

2004. 07. 14

[x86]CPUアーキテクチャについて語れ![RISC]
用語解説から始まったかと思うと妙にまにあっくな話が展開したりだったりするわけですが、結構勉強になるかも。 CPUのアーキテクチャなんて普段あんまり意識しないで使ってるもんだから興味深いというか。 調べろよといえば、それまでなんですが。

>>154からの解説が秀逸。
Java+Swingによる2chブラウザ V2C
Windowsだとホットゾヌ、Linuxだとp2やj2ch-cacheみたいなローカルサーバ型を愛用しているんですが、 環境に依らず同じインターフェースで使えるソフトてのはいいですね。 2chブラウザとしての基本も押さえられてるので、使用感は悪くないです。

特徴を挙げると:
  1. Java+Swingで作成されている。
  2. 時間を横軸、レス番号を縦軸としたグラフ表示(スクリーンショット)が可能
  3. 書き込み欄がスレ表示パネル内部にある(スクリーンショット)ので誤爆の可能性が減る
  4. 各スレッド毎に背景画像を設定可能(スクリーンショット略)
2.はスレッド全体を読む時間がない時などに盛り上がっている部分を間単に探すことができます。
また、2chアニメ板の(ROM)住人としては、4.は外せません。

2.の機能は結構面白いなーと思いました。 最近は時間無くてスレ追うのも一苦労なんですが、話の流れには乗っておきたいと思う事も多いので意外と重宝するかもしれませんね。 あと、4.が重要であることには同意で(w
BEAT 入院中
排気周りの遮熱版が腐蝕してカラカラ鳴ってきたので、修理に出してきました。 兆候自体はたいぶ前からあったんですが、そろそろ無視できなくなってきたので修理代を捻出してお世話になってるディーラーさんへ。 工賃+部品代で28,000円くらいの予定…でした。

すぐに終わるとのことだったので安心してたんですが、昼頃に電話がかかってきて「ドライブシャフトブーツが破れている」との連絡が。 2週間くらい前に下回り見たときにはグリスが漏れてるような跡は全然無かったんですが、破れてるなら放置するわけにもいかないので 追加で修理依頼してきました。部品代(6,000円)+工賃(12,000円)で20,000円の追加。ううっ。

ところが、さらに3時間後。今度は「遮熱版のステーも交換しないとダメです」…って、ぎゃわーん。 というか、ステーは交換しなくても大丈夫なはずだったのに。 結局なんだかんだで総額80,000円近くになってしまうようで、退院日も未定になってしまったのでした。

   _| ̄|● ブジ、カエッテキテネ…
ファウスト
よく考えると新作目当てに買うとノベルス化されたときの楽しみが減るんだよなー、なんて当然のことを 思いながらも『ファウスト vol.3 2004 Summer』。 とはいえ本買うのは西尾維新くらいだし、奈須きのこ・原田宇陀児・元長柾木の"新伝奇"競作とか当分通勤中の楽しみは確保です。 幸せ。

『闘うイラストストーリー・ノベルスマガジン』というのは微妙に謎なフレーズな気がするんですが。 挿絵の枚数なら「電撃hp」とか「Cobalt」のほうが多いと思うし、漫画(イラストストーリー?)+小説てことですか???

2004. 07. 13

ネックストラップといえば
premini。首から下げるようにしてから、いろいろと快適になりました。 ほとんど重さを感じないので邪魔にもならないし、ポケットに入れとくよりも全然良いですねー。 高感度マイクの性能はなかなか優秀みたいなんですが、アンテナの感度自体が微妙なようで周囲からは「通話にならん」と非難の声が上がっております。 うーん。

関係ないけど、「ファウスト」昨日発売だと思ったんですが見つからないですねぇ。
Windows版 『式神の城II』 通販予約受付開始
キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!
しかも、ジャケット絵が「ちびふみこ」! 結局アーケード版もクリアできずだったので迷わずげっとですよ。 これって公式通販以外じゃ販売されないんでしょうか? とりあえず、8/9までに予約すると特典ネックストラップも 付いてくるっぽいので忘れないうちに注文を…っと。

当然というか動作環境が厳しめになってるので嫌な予感もするんですが、ちゃんとウチのPCで動くんだろうか…。 と、思ったら体験版が公開されてるんですね。 あとで試してみよう。そろそろゲーム専用PCも欲しいなあ。
"Cradle - 東方幻樂祀典 -" 追加メンバー発表
ぎゃわー、なんか参加メンバーがえらいことになってますよ。 最近は東方アレンジCDも増えてきたのでコミケではいろいろ買ってこようと思ってましたが、 とりあえずコレは購入予定というか購入確定というか購入済みてことで。
ちゆフィギュア
まだ残ってたので。

最近じゃ300円の食玩でも気合入ってるのが多いし、付録にネットランナー本誌が付いてくるとはいえ 880円は微妙なお値段なんですが、確かに出来は良いですねー。 なんか全体的に黒ずんでる気もするけど、ハズレですか。普通ですか。 来月はビスケたんらしいです。

ネトラン自体は開いてもいない。。。

2004. 07. 10

SWTでタスクトレイを使う
メモ。
ライブラリも何種類かあるぽい。 KDEやGNOMEでもいけちゃうんですね。ふむふむ。
西尾維新「新本格魔法少女りすか」は7月16日頃に延期
いくら探しても見つからないなーと本屋を転々としてたんですが、延期だったとは…。 本の発売日とかはだいたいAmazonに頼ってしまうので、 全然気付きませんでした。イーエスブックスだと7/20発売になってるけど、とにかくも少し待ちってことですか。

まあ、「りすか」はファウストで読んでしまってるのでそこまで待ち遠しいってことでもないんですよねー。 そんなことより来月からの『ネコソギラジカル』の連続刊行が楽しみで仕方ないですよ。ぶ厚いといいなあ。
Slickball
十字キーで転がしたり、Spaceキーで止めたりしてゴールを目指す玉転がし(?)なShockwaveゲーム。 慣性がつくのでなかなか思い通りに動かすのにコツが必要で、結構難しいです。というか、全然クリアできないですよ…(;´Д`)

プレイしながら、なんとなくDiscStationの『せらだま』を思い出してみたりとか。
三日坊主
というわけではないんですが。会社泊まるときじゃないと更新できないです(w

2004. 07. 06

今日も今日とて
会社に泊まってビール飲んでま仕事です。
傍らにバリバリ伝説(文庫版)とピュアガ置いて言う台詞ではありませんが。

お気に入りフォルダ開いたら移転とか閉鎖とかで、いろいろ整理してたら更新のネタを拾う時間がなくなってしまったですよ。 続きはまた明日ー。 premini、ポケットに入れてても存在感無さ過ぎなので何度紛失したかと焦りまくり。結構心臓に悪いかもしれません…。

2004. 07. 05

東方永夜抄 体験版
う、こっちは2ヶ月前ですか。例大祭では入手できなかったのでやっと遊べますよ。

刻符とか使い魔とか新システムはよく理解してないけど、全体的に妖々夢からほとんど変わってないみたいですね。 文字が潰れるのも相変わらずだけど、これはへなちょこ環境のせいなので仕方なしですか。 いい加減ノートPCで遊ぶのは無理ぽ。

とりあえずNormalならノーミスで…といきたかったけど、3ボスの演出なのか弾幕なのか微妙な光線でヌッ殺されました。 「夜雀の歌」とかさすがにネタ切れ気味なのかーみたいな弾幕(?)もありますけど、それはそれで(w  とりあえず夏の正式版公開まで修行に励む所存です。ZANACの0番みたいなショットが気に入ったので幽冥コンビでがむばる。
reset 新曲「station」公開
実は1ヶ月前に。ぼーっと聴いてたら、最初英語の歌詞なのかと思った。
premini
(←左) premini SO213i

(←右) わかりやすい大きさ比較(w
小さすぎてポケットに入れてたら失くしそうなので、ネックストラップ必須の予感。 あ、本当はこのくらいです。

『premini』 カテキター。 バッテリの紛失を機にそろそろカメラやiアプリの使える最近の機種に乗り換えようかなー、と思い立って機種変更してきました…って 今度のもカメラもアプリもついてないよっ Σ(゚д゚lll)

ま、どっちも使わないので全然問題無いんですけど。いやあ、この小ささ最高ですね。 キーが小さいので押しづらいのは確かにありますけど、スロープがついているので思ったほど使い勝手は悪くないです。 本体のデザインもカコイイんですが、ブルーライトやキーロック解除音みたいな細かいギミックがめちゃくちゃツボにはまってすこぶる満足です。

F210iからの機種変更なので機能面では全て向上しているし、唯一問題があるとすればイヤホンジャックが無いことなんですが PDC端子接続のイヤホンマイクって発売されないかなあ。最後の手段は「ハナセル」ですか…。

2004. 07. 04

アニメ
「マリみて」第2期キターとか思ったら、日曜朝7:30なんて時間に放送なんですか。
7/4放送開始の文字を見て間に合ったぜーと安心した次の瞬間、とっくに観逃してたことに気づきました…

他には今日からSEEDとラーゼフォンを足して割ったようなアニメが始まるっぽいですが、どうなんでしょうねー。


いつのまにか「ヤダモン」と「ヤマトタケル」、「アイアンリーガー」のDVD-BOXが発売決定に。 とりあえず、ヤダモンは即予約。残り2つは悩み中。 というか発売日が近すぎてどうにも厳しいんですが、社会人がみんなボーナス貰えると思ったら大間違いですよっヽ(`Д´)ノ

最近のお買い物
『ちょこっとSister』。
最近竹内桜って何の仕事してるのかなーと思ってたら新刊コーナーに平積みだったので、1巻も探して購入。 中身も見ずに完全に作者買いなんですけど(w 相変わらず絵が達者ですなあ。原作の人は知らないけど、エロ小説家なんでしょか…?

『NHKにようこそ!』 1巻。
滝本竜彦作品はギリギリまでとっておこうと読まずにいたんですが、表紙に惹かれて原作読む前に漫画版買ってしまいましたです。 というかコレは面白杉。思わず大学中退後の引き篭もり時代を思い出し…って、なんか共感してはいけない気もするんですが。引き篭もり万歳!

あと、『ゆびさきミルクティー』 3巻。あ、これもヤングアニマルなんですね。
ぼちぼち
わ、もう7月なんですか。 3日くらい更新さぼったつもりが、3ヶ月も放置してたとは。

いやあ、ここ最近何してたかというと見事に何もしてないわけでして、「仕事終わらねー」と毎日会社と自宅を 往復するだけの寂しい日々が続いてますよ。 あんましモチベーション低いのもアレだよなあってことで久しぶりに更新しようと思ったら、blosxomの使い方を 忘れててちょとショックでした…orz

2004. 06. 27

                    _,、_
              , -‐‐-/ ,イ^\ヽ
         /ニニニヽ、_厶∠彡彡 ヽ丶ヘ
        //彡,イ~ ̄⌒       ⌒ヽy \ヽ、 
         / .| /"              j   ':, ':,
      /  |/       !        :',   ', !
     丿  |.       !、!',  ヽ ヾ  |   j :,
     ソ   |  !  !  i! ! ',',ヽ  、ヽ ',  |   j, ト
      !  .|, !i  j,  !i .! !', ヽ  〉} !、 ノ!   ! ヽヽ、
     / |   ', !i . ハ .L! ! ヽ}´く⌒.}``,!`!`|   !  ヽ.|
    /. { ;  ',レメ´´ハ !.v  ゙  ソ⌒アヽ┤   !  ∨、
   (  (  ;  λ! !ア‐、ミレ    ´`-´ 、,! 》´    〉  〉
    ヽソヽ !  ゝ《ヽ-´、,!.      ヽ,,,,ンノ !   /   !
    〉〈 Y   ヽヽ,,,,ン  ,       (  !  /川 !ソゝ
   / 人 |    ヽヽ     `        ! . ! 〈 Yヽヽノソ  <せんぱーい、どうして更新しないですか?
.  /  /  v   . 丿 丶     n    /ソ . !  ', ゝ、 ヽ 〉
 〈  ヽ   !  ; ソ;;:::: l^ヽ  __ ,  イ.:..:..! ノ  ; 丿〉  V
  \ ソ  !    V    ! ! |     | 〉ヽ! /   / 〈 ゝ  〉
   λノ /\  !   ,,/ ! !./〉    Y  ノ〈 ! ,/、 ヽ ) yヽ
  /丿 /   ヽ. y ,// ! i´      ! 〈 ! !Xヽ)  〉/  ヽ 丶
 (  〈  \ ∠) ヽ)// !  ゝ、/^! , -‐!- レヽ ヘ ヽ / ヽ   丶 〉
  X ソ ,-‐ ̄ ノ  v{ ∟/  ヽ、〉 .!   ∠-、ヽ v)  |\ 〉、 / /
 丿 y .|   Y  ∧  |  ヽ、〉! ;´/ /\! ; !  ./  \ヽ! .!ゝヽ

2004. 04. 13

檀家の管理にもシステム化の波
別の探し物してたら辿り着いてしまったんですが、なんてニッチな市場をターゲットにした素敵ソフトなんだ!と感動していたら 意外と寺院管理ソフトの需要はあるのかなーとも思ってしまったり。 どれも名前がそれっぽくて良いなあ。

ただ、こないだ墓参りに行ってきたんですが、佐賀県の片田舎である親父の実家では寺院はおろか一般家庭にもパソコンは普及していませんでしたけどね…。 どのくらい売れてるんだろか。
Rubyの無料チュートリアル公開
日曜プログラマー応援サイト「スンマ」にて"Ruby実習マニュアル"と称された無料チュートリアルが公開されました。

オブジェクト指向の概念からRubyプログラミングの基礎、ネットワークやTkを用いたGUIプログラムまで内容のほうもかなり充実しています。 コード主体ではなく仕様や概念からRubyという言語を理解していくような感じなので、じっくり学びたい人向けかもしれませんね。

配布形式はPDFとLaTex。目次や索引もしっかりあるので、出力してまとめておけば下手な本を買うよりも全然立派な参考書が手に入りますよ。 こんな素晴らしいドキュメントを公開された大黒学氏に感謝 ヽ(´ー`)ノ
creamsoda.jp
なんかexciteがまた妙なサービスを始めたみたいなんですが、さすが後発だけあってアバターが凄いですね。 服を着替えるんじゃなくて、最初から着てないとは思いませんでした。トップページなんだし下着姿てのはどうなんですか。あ、全裸じゃないですよ?

まあ、そんなことはどうでもいいんですが出会い系サイトらしくそれっぽいコンテンツが並んでる中でゲームの解説がなかなかそっけなくて素敵です。 以下、『ラブアロー』の解説より (↓)
Q.「両思い」になれなかった場合はどうなるのでしょうか?
A. ロビーに戻ります。

Q. 誰も自分のことを選んでくれなかった場合はどうなるのですか?
A. ロビーに戻ります。

…多分、耐えられないと思った。

2004. 04. 12

付箋とWikiの融合した不思議空間 Wema
わ、凄いですよ。というか激しく面白い。

その昔、PukiWiki.orgでも似たような話題があったようですが、こういうイメージになるんですか。 Wikiとしての利用よりもコミュニティ空間としていろいろ遊べそうです。絵チャットやってるような感覚でげしげしと書き込んだりとか。 日に日に進化しているぽいですし、これからどんな機能が増えていくのかも楽しみですね。 dustboxの混沌ぷりがすこぶるよろし。
Yahoo! BB 45M
速度測定サイトでだいたい16~20Mbps。 26Mサービスでも12Mbpsくらいは出ていたので微増といった感じです。 料金100円しか上がってないので特に文句も無いんですが、NTT局から100m以内の我が家でこれってのもなー。
鋼の錬金術師
衝動的に全巻購入してみました。

巷の評判で悪いものをほとんど聞かないのでどんなものかと思ってたんですが、確かに面白いなぁ。 1巻目から安定してるし、これがデビュー作という作者さん恐るべしです。

アニメ版のほうとは話の構成が結構違っていたのは意外ですね。 あっちはあっちでまとまってるし、十二国記もそうだったけど會川昇がいい仕事してるってことですか。

それにしても全巻というのは失敗。じわじわ買わないと先が気になって体に悪いですよ…。

2004. 04. 10

Windows Noise Becomes Music
Windows標準のサウンドファイルのみを使って演奏するFlashムービー。

速度を調節して音程を変えたり、逆転再生したりと小技も駆使していろいろな音色を作りつつ、ちゃんと曲っぽくなってるのが面白いです。 これが全て実際に操作しながらの演奏だったら、もう神認定だったのに。
ファミコン20THアニバーサリーオリジナル・サウンド・トラックスVOL.3
というか 『マドゥーラの翼』キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
小学生のときに『ワルキューレの冒険』と間違えて買ったんですが(いや、どっちも少女+魔法剣士だし…)、結局後で買ったワルキューレよりも全然遊んでましたねー。 今回の「GMのツボ」はキャラデザ もりけん氏のコラムだし、さすがサイトロンはよく分かってます。

今回はマニアックなラインナップでなかなか熱いですけど、今度もこういう路線だったらいいなぁ。
"新江ノ島水族館への誘い"
企画監修・荒俣宏、造形製作・海洋堂の江ノ島水族館リニューアル記念フィギュアてことで、水族館で販売されるフィギュアを セブンイレブン限定企画で先行公開らしいです。 ドリンクなんかに付属しているので無料というのはお得かも…と思って普段買わないペットボトルを買ってれば結局乗せられてるんですが(w

や、でもこれは150円の食玩(?)と考えても安い気がしますね。 サンクスなんて『G-Taste 胸像』なんて頭の悪い商品を300円で売ってましたし。 まあ、サンクスの食玩コーナーが混沌としているのは今に始まったことではないので、はやく原色人体解剖図鑑が 発売されないかなーと期待してます。あと日本の民話も。
なんだか
よく分からない仕事に追われて忙しいです。
「うちは何でもやりますよ」と筋違いの仕事を取ってくる社長をどうにかしてください。

2004. 04. 07

言語仕様を理解するということ
ああ、なんか未熟さを痛感させられます(w

正直な話、StringBuffer→String変換はtoString()を用いるのが正道だと思ってました。 これはIteratorをwhileループで回すかforループで回すかなんていう宗教論とは全く違う話で、結果が同じだからどうとかいう問題ではないんですよね。 JavaHouseの一連の議論を読んだほうがこの問題の本質を理解できるかもしれませんが、 確かにObuject#toString()の意味を考えるとStringBufferからStringへの変換にtoString()は非推奨どころか間違ってます。

こういうのは無視しちゃいけないとは思っていても、知らずに間違えてること多いんだろうなあ。クンフーが足りないわ。
Yahoo!BB サービス変更
45Mのサービスに申し込んでみたものの、切り替え工事が完了してもモデムが届かないのでまだ回線不通。 毎度のことではあるんですが、期日指定で工事日の翌日到着だと当日から使えないのでちょと切ないです…。

2004. 04. 06

Rubyで書かれたblosxomクローン 『lily』
Rubyはほとんど触ったことが無いので中身は見てないですが、テキストファイルのアップロードで投稿するスタイルや、 flavour、pluginといった要素、シンプルなシステムと柔軟な拡張性という点まで含めてblosoxmを忠実に移植したような感じでしょうか。 本家Perl版とflavourの互換性があるというのは良いですね。あと『lily』って名前も。

Ruby版blosxomというとnihohiのほうをRubyの勉強がてら触ってみたいと思ってたんですが、 時間が無いのでなかなか。独自のIoCコンテナを持っていたりと結構面白そうだったんですけど、こちらは万人向けじゃない気はします。
猥褻国家 インカ帝国
ワラタ。深読みすれば更に出てきそうな気がしますね。
マンコ皇帝は結構有名かもしれないけど、他にもインカ帝国だけでこんなにあったなんて…。
JavaApplet版 『ぬ献上ゲーム』
や、もう本当にボーボボは大好きなんですけど。 先週号だかの作中に出てきた『ぬ献上ゲーム』を実際に作ってしまった方がいるようで、いやはや素晴らしいです。 技術とはこういうところに活かされるものですねっ。

ルールは単純だけど、なんかむきになって結構遊んでました。 192ぬくらい献上したところでランキングを覗いてみたら普通に500とか1000とかぞろぞろいるんですか。暇人どもめ(w 。 というか、1位の10027ぬって…

2004. 04. 05

ABA Games 新作「TUMIKI Fighters」公開
破壊した敵を自機にくっつけてパワーアップしていく横スクロールSTG。

シンプルなようでいてしっかり遊べるという作りは、毎度ながら素晴らしいですね。 敵の破片は援護射撃とバリアの役割になるんですが、大きな破片ほど攻撃が強力な代わりに当たり判定が広いためすぐに壊されてしまうので、 くっつけておくのがなかなか難しいです。 とりあえず、効率よく破片を集めるにはショットを上向き固定にして待つべし…かな。

破片を集めて自機を大きくしていくのがそれだけで楽しくて、巨大合体ロボに憧れる心理というのか、これはアイデア勝ちだよなーなんて思ってみたり。 弾幕度は低めですが、難易度はそれなり。敵機か破片か分からなくてよく特攻かけてます(w。

フルスクリーンだと画面上部にゴミがでるだけだったので-windowオプション付で起動。

2004. 04. 04

上海アリス幻樂団 新作「東方永夜抄」紹介ページ公開
今度の東方イベント『博麗神社例大祭』で体験版が配布されるそうで、もうそんなに開発進んでたんですね。 あまり代わり映えのしないスクリーンショットも公開中。 いや…まあ安定というか。 夏には完成版とのことですが、今のPCでは『東方妖々夢』もギリギリ動作だったので『永夜抄』公開前には新調しないとですねー。 推奨環境は…って「幻視能力」?

新作といえば黄昏フロンティアの『東方萃夢想 ~ Immaterial and Missing Power.』は エイプリルフールのネタなのかと思ってしまったんですが、ZUN氏との共同開発というのは本当だったんですか。 格闘ゲームは得意じゃないので微妙ですけど、「弾幕格闘アクション」と銘打ってるのはちょっと気になりますね。 しかし、月姫も東方シリーズも同人作品から同人作品が生まれるムーブメントというのはつくづく凄い話だなあ。
textareaとテキストエディタ連携
下の記事の元ネタ(?)はこちらみたいですね。 IE以外のブラウザやツールでの対応なんかも載っています。

コメント欄で見つけたんですが、個人的にはEmacs/MeadowからPukiWikiに書き込めるpukiwiki-modeが興味ありです。 連携というかある意味フロントエンドになってますけど、最近は私用でも仕事でもちょっとしたメモから情報の整理までWikiを使う機会が多いのでこれは便利かも。
Webブラウザの入力フォームで好きなエディタを使う
これはいいですねー。 そもそもtextareaにそれなりの量を書き込むときはいちいちテキストエディタを起動してコピペしていたんですが、 やってることは同じだけど起動→コピペを自動化してくれるだけでだいぶ使い勝手が違います。

いろいろなツールの中からblosxomを選択した理由のひとつには愛用のテキストエディタを使えるというのがありますけど、 これだったらブラウザ上で編集するようなツールも選択肢に入ってたかもしれません。 あー、でも最近の(昔から?)blogツールはJavaScriptやらDHTMLやらでリッチテキストが編集できたり異常に高機能なのでまた話は変わってくるのかな。

2004. 04. 03

買い物
ちょっと足を伸ばして近場の本屋には売ってなかった本を買いにいってみたり。

『蘇るPC-9801伝説』。
『荒木飛呂彦短編集 ゴージャス★アイリン』。
『凹村戦争』。

西島大介氏の『凹村戦争』はなんとなく目にとまってしまったので購入。 や、これは本棚に水色背表紙の文庫がたくさん並んでるような人はニヤニヤしながら読めると思いますよ。 あらすじ読んで正統なSFだと思った人は多分騙されますけど(w

過去のエントリ
ずっと気にしていたんですが、今までのstory.htmlはデフォルト(本体内蔵)のflavourを流用したものなので<p>タグで囲まれていまして。 ブロック要素が持てないもんだから</p><div>~</div><p>なんて頭の悪いことをしてたりだったので、この際過去の汚点は全て封印してしまいました。 というか、書き直すのが面倒だったので…。

そんなこんなで当面いろいろと調整中かもしれませんが、よしなに。
改装とblosxomの再導入
模様替えするたびに、どんどん味気なくなってますけど(w

ついでにblosxomも入れなおしてflavourも全部書き直してみたりとか。 blosxomはだいぶ本体に手を加えてしまったのが気持ち悪くなってきたので、やっぱり全部プラグインで実装することにしようかなーと思いまして。 これで新しく増えたプラグインなんかも試せるようになったことだし、いろいろと遊ぶ予定です。 blosxom starter kitも使ってみたかったんですが、とりあえず自分で弄るほうが楽しそうだったのでそれは別の機会に。 正式版も間近みたいですね。
更新再開
ということで、やっとこさ復帰しますた。
更新できる時間があるというのはいいですねー。